講師 石川 結貴さん最新刊『スマホ廃人』を発売!


「ネット社会の現状と課題」

弊社でご紹介している、作家/ジャーナリストの石川結貴さんが、4月20日に文芸春秋から最新刊『スマホ廃人』を発売されました。昨今、スマホやSNS利用などインターネット関連の問題が多く、子どもの実態が見えにくくなり、子育てに悩む保護者や、世代間のコミュニケーションに戸惑う地域の方などが増えています。そんな「スマホ」というあらたな文明にどう向き合っていかなければならないのか。是非、おすすめの一冊です。

ネット・スマホ世代の子どもとどう向き合うか

石川結貴さんの講演では、自身の取材体験や専門家の先生方の知見を基にインターネットやスマホを駆使し、LINEに代表されるSNSで「つながり」を得ようとする子どもの実態を、画像やイラスト、クイズなどを用いて分かりやすくお話して頂けます。いつでもどこでも使えるスマホの危険性と上手な利用法を改めて考えてみませんか。

~幅広い主催団体様におすすめ~

教職員研修、青少年育成、子育て講演会、教育講演会などにおすすめです。
是非、一度プロフィールをご覧ください。
相談・見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 石川 結貴さん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁


シンガーソングライター 悠以(ゆい)さんをご紹介!


一人二役奇跡の歌声

関西を中心に、歌手活動・講演活動・タレント活動などをするシンガーソングライター、悠以さん。男性として生まれ、初恋は保育所の時、相手は男の子でした。自身を女性だとしか思えない悩みをすべて音楽にぶつけ、高校卒業後、母により悠介から再度名付けをしてもらい戸籍上改名、以降本名の「悠以」で活動されています。

講演『自分らしく生きる』

一般的な人よりまだまだ選択肢少ない、LGBT(性同一性障害)の世界。セクシャルマイノリティーの方とどう接したら良いのか?
また、たくさんある性別、セクシャルマイノリティーの歴史と分類など自身の体験をもとに分かりやすくユーモアを交えてお話して頂けます。男性の声と女性の声を使い分ける事ができる奇跡の歌声も披露して頂けます。

~幅広い主催団体様におすすめ~

LGBT、ダイバーシティー、マイノリティーなどのテーマでおすすめです。
是非、一度プロフィールをご覧ください。
相談・見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 悠以(ゆい)さん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁


発達障害のピアニスト、野田あすかさんが新聞に掲載されました!


『支えに感謝 ピアノ公演』

4/25 読売新聞にて、発達障害でピアニストの野田あすかさんが掲載されました。野田あすかさんは、フジテレビ月9ドラマとして実写化された、「のだめカンタービレ」のモデルになった方でもあります。22歳になるまで「発達障害」とわからなかったため、家族や周囲の人は困り、悩まされたが、あすかさん本人も「どうして、まわりの人とうまくいかないの?」と悩みつづけてきました。そんな試練をのりこえてきたことで、あすかさんの奏でる「やさしいピアノ」は多くの人の感動をよび大好評です。

講演「発達障害の娘との30年」

講演は、障害があっても、一生懸命、前向きに生きようとしている、両親とあすかさんの33年間についてお話しします。22歳で発達障害と診断されたこと、ピアノや恩師と出会うことでやさしい音色を奏でることができるようになったエピソード等をお伝えします。ご両親の講演と演奏のセットのほか、ソロコンサートの出演などもご相談に応じます。

~幅広い主催団体様におすすめ~

人権講演会、子育て講演会、芸術鑑賞会などおすすめです。
是非、一度プロフィールをご覧ください。
相談・見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 野田 あすかさん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁


4/21 金澤泰子さん・金澤翔子さん金スマ出演!


書家 金澤泰子さん・金澤翔子さん

4月21日(金)に放送されたTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に弊社でもご紹介している、書家である金澤泰子さんと金澤翔子さんが出演されました。金澤翔子さんは2012年NHKの大河ドラマで「平清盛」を揮毫(きごう)し、2013年には銀座で「銀座金澤翔子美術館」も開設されました。さらに 2015年3月20日 ニューヨーク国連本部でスピーチするなど、活躍ぶりに目が離せません。

講演『ダウン症の子どもを育てて学んだこと~天使がこの世に降り立てば~』

母・金澤泰子さんの講演では、翔子さんがダウン症と知った時、どのように感じましたのか?どのように受け止めたのか?天才書家・金澤翔子さんをどう育ててこられたのか?分かりやすくお話して頂けます。また、金澤翔子さんの揮毫(きごう)パフォーマンスも披露していただけます。

~幅広い主催団体様におすすめ~

人権講演会、子育て講演会、教育講演会などおすすめです。
是非、一度プロフィールをご覧ください。
相談・見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 金澤泰子さん・金澤翔子さん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁


『ビリギャル』の母、橘こころさんをご紹介します。


ビリギャル小林さやかさんの母。通称ああちゃん。

『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』は発行部数が111万部に達し、さらに映画『ビリギャル』の観客動員は200万人も突破して、ご存じの方も多いのではないでしょうか。また、橘こころさんも著書『ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話』を出版されています。

こどもを信じれば、子育ては愉しくなる!

ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子供を信じて育て上げた『ビリギャル』の母、橘こころさん。講演では、ビリギャルの母は、どうやってビリギャルさやかを育てたのか?どうしたら、意欲的で思いやりのある子に育つのか?自分で考えて自分で頑張る子に育てるには?どうしたらこどもは伸びるのか?ビリママが語るこどもへのことばの掛け方。ビリママ流の子育て論をお伝えします。また、小林さかやさんとのトークショーも御依頼可能です。

~幅広い主催団体様におすすめ~

子育て、教育講演会、PTA講演会などおすすめです。
是非、一度プロフィールをご覧ください。
相談・見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 橘 こころさん プロフィールはこちら
講師 小林 さやかさん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁