エッセイスト 安藤 和津さんの講演 「明日を素敵に生きるには」


警視庁互助組合主催の護実践講座 ~特別講演~が、東京都内にて開催されました。平成28年度事業の最終回として、安藤和津さんがお招きされました。

講演で安藤和津さんは、認知症を発症した実母の介護を10年以上にも渡り、自宅で行った壮絶な介護経験についてお話されました。

お母様は考えられない理不尽な言動、認知症の症状がピークだったころ、安藤 和津さんは、「死ね!クソババア」と怒りを発したといいます。そんな苦しい中支えてくれたのが、夫の奥田 瑛二さんであり、二人の娘さんで、親子・家族の絆について語られました。


お話の後半で、「明日を素敵に生きるには」について、人生の終わりまで健康、元気、いきいきと過ごすにはということを文字で表現しながら参加者により良い人生を過ごせる光を照らしていただきました。


安藤和津さんの講演は、福祉介護・高齢、いのち・絆、男女・ワークライフバランス、文化、健康、食育などにお勧めです。是非、一度プロフィールをご覧ください。相談・見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 安藤 和津さん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。