【講演レポート】元NHK「ためしてガッテン」専任ディレクター・北折一さんの講演を拝聴!


大阪府内の学校保健協議会総会で、北折一さんが基調講演をされました。北折さんにご招待いただき拝聴してまいりましたので、その時の様子をブログに挙げたいと思います。(実施は夏だったのですが、今頃のアップでスミマセン・・・)

「“ガッテン流”健康のお話を楽しく、ワクワク子どもたちに伝えられる方法」と題してご講演

北折さんの講演は、レジュメを使った簡単な○×クイズから始まり、健康と食・ダイエットのウソ・ホントなど身近な話題の解説や、おもしろ写真や興味深い資料をスクリーンにスライドさせながらお話しいただく構成なので、とても分かりやすい講演でした。また、ユーモア溢れるトークに、絶えず会場では笑いが起こっておりました。

 

演出家的発想法のススメとインチキダイエットの見破り方

本件は、対象となる聴講者が学校の先生・地元の医療関係者・PTA(保護者)の三者それぞれが同数程いるという、一般向け講演と職員研修の中間型のような割と珍しい講演会。
しかし、90分という限られた時間の中でも、「インチキダイエットの見破り方」や「おいしく食べて太らないコツ」といった誰でも気になるダイエット術から、「子どもに伝わる伝え方」と、そのための「発想の変え方」など、「ためしてガッテン」の専任ディレクターとして培った「演出家的発想法のススメ」が最初から最後まで詰め込まれた盛りだくさんの内容!メモを取るのが追い付かないほどの情報量なのに、不思議とすべて頭に入ってしまっているという体験は、まさに演出家的な手法の為せる業だったと思います。

北折さんは、メタボ対策、ダイエット、健康情報の読み解き方など健康に関する講演から、行動変容を目指した情報の伝え方、伝わるプレゼン技法などの企業研修はもちろん、学校や保護者向けの、特に親子で学べるような食育講演会にもおすすめです。
今回のお話でも「“カラダにいいから食べましょう”は、やめましょう」――「~しましょう」という、この「魔性」の攻撃は、私たち大人が子どもたちに対してしやすい攻撃であり、気を付けなければならないということをおっしゃっていました。
なぜダメなのかその理由は?だったらどう伝えればいいのか?
それは実際の講演をお楽しみに!是非、コーエンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 北折 一さんプロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 上田 晋司