にしゃんたさん(羽衣国際大学教授・タレント)の講演会を開催!


兵庫県内、若手教師塾でにしゃんたさんが「違いを楽しみ、力にかえる」と題して講演されました。

にしゃんたさんは親日国スリランカ、世界遺産キャンディー市生まれ。高校生の時に7万円と片道切符を手に留学のために来日、第二の人生がスタート。来日1年で、日本語能力試験1級試験に合格し、留学生として1号となる新聞奨学生をしながら文武両道の大学生生活を送る。在学中は全国空手道連盟公認4段と公認指導員資格を取得。また多数の弁論大会優勝。800名を超える同期生の中から学部総代で卒業。経済学博士号を取得。その多才な知識と経験を活かした講演は、聴講者に「常識」を覆し物の見方、考え方が変わるぐらいインパクトがあります。

講演でにしゃんたさんは、最初に、初めて伊丹空港に降り立った時、カルチャーショックを受けたこと、日本のあいさつ(お辞儀)とスリランカのお辞儀の違いについて話されました。これこそ「違いを楽しみ、力にかえる」の象徴ですね。

“我々は違いの中で生きている、違いしかない”違いをどう受け入りれるかについて色んな例を上げながらお話されました。中でも一番大事なのが、「共笑」(ともえ)だと述べられました。ご自身の体験談をユーモアを入れながらの語りは、聴講者に共感、気づき、学びを与えたようでした。

今回の講演は、幼稚園、学校現場で切磋琢磨汗を流し頑張っている若手教師にパワーとやる気の充電をしていただいたのではないでしょうか。

にしゃんたさんの講演は、いのち・絆・家族 外国人の人権 男女共生・ワークライフバランス、夢・希望・チャレンジ、まちづくり・ボランティア・社会貢献、文化・生涯・国際・異文化交流、企業向けでは、安全大会・労働組合 ワークライフバランス・ダイバーシティ コミュニケーションなどにおすすめです。
是非、一度プロフィールをご覧いただき、コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 にしゃんたさん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。