山本健治さん 講演会講師 レポート


神戸市内にて、フリーライター 山本健治さんをお招きし講演会を開催。演題は「子どもの貧困の現状と課題 ~学力・生活習慣・友だちづくりを地域でどう取り組むか~ 」

yamamoto_kenji_kouen1

いじめ問題や親子のコミュニケーション、貧困問題についてなど、自身の実体験を基にお話して頂きました。

yamamoto_kenji_kouen2

またJR新大阪駅東口広場での毎朝清掃活動や、各地の学校でのトイレ清掃から見える、子どもたちの現状や親子の会話の大切さを語られました。

<主催者の感想>

今の子供たちに必要なものは夢と希望、そして私たち大人が、親としてはもちろん、学校、先生、PTAとしてそれを支えていかないといけないという内容でした。子育てやPTA活動にも通じるものがあり、1時間半のご講演は大変中身の濃いお話でした。

子育て、家庭教育、教職員研修などにおすすめの講師です。また、企業向けには、パワハラ・セクハラ、企業と人権などをテーマにお話しいただけます。ぜひプロフィールをご覧ください。

>山本健治さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁


杉村太蔵さん 講演会講師のご紹介


sugimura_raizou_kouen

元衆議院議員 杉村太蔵さんは、2005年の衆議院議員選挙で最年少当選を果たし、労働問題、特にニート・フリーター問題など若年者雇用の環境改善に尽力されました。
TBS「サンデージャポン」、日本テレビ「幸せ!ボンビーガール」などの人気番組にも多数出演されているのはみなさんもよくご存じかと思います。

また、実業家・投資家としても活躍しておられ、2014年には「バカでも資産1億円」を上梓。2016年4月からは慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科後期博士課程に在籍し研究をされています。

現在、杉村さんは議員時代から今日にいたるまで取り組んできている活動の一端として、ニート問題の本質をテーマにした講演から、プライドを捨てて何にでもチャレンジする勇気を持つための講演など、様々な講演活動もされており大変人気を博しております。

労働問題等の社会問題、株式投資など政治・経済をテーマにした講演会はもちろん、挑戦する勇気、生きがいをテーマにした文化講演会など、企業・行政を問わずお薦めの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>杉村太蔵さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


森野熊八さん 講演会講師のご紹介


16歳から包丁を握り、料理の世界に飛び込んだ森野熊八さんは、シンガーソングライターとしても「ポピュラーソングコンテスト最優秀歌唱賞」を受賞するなどの経歴を持ち、『料理の作り方を歌詞にして、歌いながら料理を作る』 というまったく新しいタイプのクッキングショーを考案し、料理教室やライブハウスなどで注目を集めている講師です。

“ 身近なものでおいしい料理を ” というポリシーを持ち、全国各地で楽しくておいしいクッキングショーを開催し、講演会では既成の栄養学にとらわれない「熊八流食育」を提案するなど、” 料理を伝えるプロ ” を目指して、食の世界を広げています。

森野熊八さんが子どもや大人に伝えたいメッセージは、『もったいない』 食べ物を作り・育て・捕りに行く人がいる。それを売る人がいる。料理する人がいる。だから大切に美味しく残さず感謝して食べなければ、もったいない。食の大切さをすべての人に学んで欲しい…と願っておられます。

子育て・家庭教育・食育、食と健康などの講演会、クッキングショーの開催も可能です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>森野熊八さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


ジェフ・バーグランドさん 講演会講師 レポート


京都府内にて、京都外国語大学国際貢献学部 グローバル観光学科教授 ジェフ・バーグランドさんをお招きし人権講演会を開催。演題は「あってはいけない違い、なくてはならない違い~次世代につなぐ人権のバトン~」

ジェフさんは日本在住歴45年超え!日本人よりも日本に詳しく、日本をこよなく愛されています。

講演では、妻・バーグランド 薫さんとのエピソードをふんだんに織り交ぜ聴講者を笑わせたり、「あるある」「そうそう」と思わずうなずきたくなるような共感があったり、「日本人ってそうなんだ」という発見がありました。

<主催者の感想>

アメリカは、「発信者責任型文化」で自己主張します。日本は「受信者責任型文化」で人間関係が中心の文化であり、他人の気持ちを読み取る力が強く、おもてなしの心もあり、周りの人の違いにすぐ気付く。 謙虚な姿勢で何かを学んでいき、日本人の方が相手を把握することが出来、人権に対しても寛容。けれども、決して自分を忘れてはならず、バランスが大切であると異文化コニュニケーションの視点から語られたのが良かった。 京ことばでユーモアたっぷりの講演は、90分の時間が短く感じられました。

人権・教育・子育て、企業向け(コミュニケーション)、男女共同参画・ワークライフバランス、住まいなどをテーマにした講演会におすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>ジェフ・バーグランドさんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


池田智鏡さん 講演会講師のご紹介


琵琶が奏でる女の半生

普光寺住職 池田智鏡さんは、莫大な借金と離婚という波乱の人生を経て尼になった異色の経歴を持ち、ゼロから出発しなおした半生は、学び多く、強く生きる糧となることでしょう。

「念ずれば、必ず叶う!何を、小さなことで、くよくよ心配することがあるものか」と諭されるのは、一銭のお金もなく一切れのパンすら買えなかった時代があったから…。厳しい口調の中にも、人の痛みがわかるようになった池田智鏡さんの優しさが感じられる講演は口コミで全国に広がっています。

人生・いきがい、人材育成、経営、ワークライフバランスなどをテーマにした講演会ににおすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>池田智鏡さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。