ゴスペルシンガー市岡裕子さん!


弊社ホームページで、お問い合わせが多い講師をご紹介しております。
ゴスペルシンガー市岡裕子さんが、1月19日新聞に掲載されました。

どんな子も愛されたい 故・岡八朗さんの長女・市岡さん、壮絶な家庭環境語る(1/19毎日新聞記事)

市岡裕子さんは、吉本新喜劇座長として一世を風靡した故・岡八朗の長女で、母の自死、弟の死、父のアルコール依存症などの苦難を負うなか、音楽に慰られゴスペルシンガーの道に進まれ壮絶な葛藤の末に手にした父娘の絆について全国各地で講演を繰り広げています。

市岡裕子さんの講演、ゴスペルトークコンサートを聴かれた方からは、
「トークが素晴らしい。彼女独特のゴスペルシンガートークも素晴らしい。飾りのない言葉で温かかったです。身体でぶつかっていくシンガーですね。トークの間のピアノの調べが美しい。」
など、たくさん良い感想をいただいております。

2月に大阪府内で、テーマ「誰かがあなたを必要としている ~すべての人生には目的がある」と題してトーク&ゴスペルコンサートが開催されます。

2017年2月25日 城東区チラシ

チラシをご覧になり是非ご参加されたい方は、チラシのお問い合わせ先か、弊社へご連絡ください。どなたでも無料で、参加可能です。

市岡裕子さんの講演・ゴスペルトークコンサートは、人権、男女、福祉、イベントなどにおすすめです。是非、一度プロフィールをご覧いただき、コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 市岡 裕子さん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


【聴講者の声】子どもが作る“弁当の日”提唱者、竹下和男さんの講演会を開催!!


神奈川県内にて、講師 竹下 和男さんの講演会を開催しました。平成13年に「子どもが作る弁当の日」を始められた竹下和男さん。テーマ「子どもの目がかがやくとき ~くらし・あそび・まなびの時間(伸びる力/見守る力)~」と題して、現代の食生活の貧しさと弁当の日を実践した子どもたちの食に対する意識の変化を分かりやすく、お話して頂きました。

聴講者の声(一部紹介)

  • 講演を聞き、すごくためになりました。2人の息子を持つ母親で、家事を余りやらせていませんでした。自分でやった方が早いからという理由で・・・。今日の講演を聞き、子供の成長のためと思って今日から、家事(料理)をやらせようと思います。
  • 「人は置かれた環境に適応する」という竹下先生の言葉が心に残りました。親として、子どもが生きていく力をつけていけるような環境を与えてあげることが一番大切な事。と思いつつも、ついつい自分(親)の都合で面倒だからと、そういう環境を作ってこなかった事を反省しています。いきなり、弁当の日は、ハードルが高いけれど、家でも出来そうな事は、たくさんあると思うので実践してみたいと思いました。竹下先生、そして貴重な、お話を機会をつくってくれた成人の皆さんありがとうございました。
  • 4人子供がいて最後の子が5年です。それなりにやってきたつもりですが、まだまだと思いました。これからは、子どもといろんなことを一緒に楽しんでやっていこうと思います。マスクの中がぐちゃぐちゃになりました。ありがとうございました。
  • 本日は、とても大切なお話を聞かせて頂き、ありがとうございました。日頃から、気をつけているつもりでいても、まだまだ出来てないことばかりだなと思いました。できることから、始めていきたい。そして、望むことを少しづつ引き出して、子どものなりたい大人へ近づけるよう、導いて行けたらいいなと思います。私も、そんなことを伝えていける、大人であり続けられる様にしたいと思います。

教育、子育て、食育講演会などおすすめの講師です。
是非、一度プロフィールをご覧ください。
相談・見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 竹下 和男さん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁


アルピニスト(登山家)野口健さん講演、京都府内で2月に開催!


「合併10周年記念事業 与謝野町の環境未来2017 ~聞こう・学ぼう・考えよう 環境は身近な生活から~」という事業です。

先日、「ゴミ拾い 自分の街知る」というタイトルの記事が新聞に掲載されていました。

2017.1.11 読売新聞記事

新聞記事では、なぜゴミ拾い、掃除に目を向けるようにようになったのか、そこから日本の富士山、街をきれいにする活動をするようになりましたとの内容を掲載されています。

今回、2月の講演事業も自分の住む街をきれいにすることが環境問題や街づくりにつながり、住みよい街になることを願っての催しです。
講演会につきましては、与謝野町住民環境課までにお問い合わせください。

野口健さんの講演は、環境問題、文化、街づくり、ライフスタイル、青少年育成などにおすすめです。是非プロフィールをご覧いただき、コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 野口 健さんプロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


【講演レポート】歌手 ちひろさんの人権トーク&コンサートを開催!!



童謡詩人金子みすゞの詩に曲をつけ歌う歌手・作曲家 ちひろさんの人権トーク&コンサートを開催しました。ちひろさんは、年間100件以上の講演依頼を受け、全国各地で活動。阿武町立阿武小学校などの校歌やCMソングなども制作されています。

講演テーマ「~金子みすゞ・マザーテレサのメッセージ」と題して、東日本復興応援ちひろコンサートで直接出逢った現地の方のエピソードや「人として心ゆたかに生きる」ヒントを歌や語りを通してお話して頂きました。

同和問題、教育、人権講演会などおすすめの講師です。
是非、一度プロフィールをご覧ください。
相談・見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 ちひろ さん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁


【講演レポート】教育評論家、親野智可等さんの講演会を開催!!


千葉県内にて、講師 親野 智可等さんの教育講演会を開催しました。

テーマ「今いちばん必要な親力とは?~親力で決まる子どもの将来~」と題して、公立小学校で23年間教師を務めた経験をもとに、「子育て」において、誰もが陥りやすく悩みが多い現状に、「子どもとは」という切込みから、子育てにおいて工夫・発想の転換の大切さを具体的な例を挙げながらわかりやすく、直ぐに実践できるお話をして頂きました。

聴講者の声(一部紹介)

・本日は講演会ありがとうございました。「親の願い」と言えば聞こえはいいですが、実はすべて親の欲の言葉にはっとしました。基本的に私は、沢山子どもを褒めていますが、その分沢山叱ってしまう部分もあります。「子どもの為」と自分を正当化していただけなのだと思います。今後叱ってしまいそうな時は、一度落ち着いて子どもの顔を見つめ笑顔で話ができたらと思います。

・今まで色々な講演会に参加させていただいていますが、今回の講師の方はとても面白く説得力もあり話が上手で引き込まれました。納得できることが多くて本当に良かったです。さすが先生ですね。こういう先生に自分の子どもをみてもらえたらなあと思いました。親としてどうあるべきか、何ができるのか、すごく勉強になったし、悩んでいたことが少し軽くなった気がしました。ありがとうございました。

・自分の指導、学級経営委もとても思い当たるふしがあり、反省八割。やっぱそだったのか納得というところでした。いろいろな価値観の家庭が増え、保護者とのかかわり方に悩むことも多いですが、いろいろとヒントをいただきました。ありがとうございました。

子育て、教職員研修、教育講演会など大変おすすめな講師です。
是非、コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 親野 智可等プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁