西川ヘレンさん 講演会講師 レポート


大阪府内にて「憲法週間 市民のつどい」でタレント西川ヘレンさんが 『泣き笑いの子育て・介護・看取りを通して伝える「家族の絆」』と題して講演されました。

ヘレンさんは、アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれ、いわゆる“ハーフ”として 母子家庭で育ち幼いころ、差別やいじめにあいました。
西川ヘレンさんはその時を振り返りながら、大人の偏見や言動が、子どもたちに悪影響を与えているからだと話されました。

西川ヘレンさんは、1963年に「ヘレン杉本」の芸名で吉本新喜劇の看板女優として活躍し、1967年に西川きよし氏と結婚、二男一女の母に。
その後、西川きよし氏のご両親、西川ヘレンさんの母の3世代同居することになりました。西川ヘレンさんは、妻、3人の母、嫁、そしてタレント活動と何役もこなし家庭を支えてきました。
そんな中、西川きよし氏のご両親、西川ヘレンさんの母を順番に看取ることになりました。西川ヘレンさんの優しい心が、3人の子どもたちにも伝わり命の尊さ、家族の絆が深まったと話されました。

西川ヘレンさんの講演は、家族、絆、介護、福祉、男女共同参画講演におすすめです。ぜひ一度プロフィールをご覧ください!

>西川ヘレンさんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


【第7回】生徒向け講演会おすすめ講師をご紹介します! ~ネットトラブル編~


夢や希望を見つけたい、世界で活躍する人になりたい、誰にも言えない悩みがある…

学生は大人になっていく過程で様々な思いを抱え、日々過ごしています。そんな生徒さんに向けて、今後の長い人生において一つのきっかけとなるような講演会はいかがでしょうか。

そこで、テーマ別に教育向け講演会にオススメな講師をご紹介致していきます 。

 

母親目線のインターネットトラブル回避策をやさしく解説

日本アイ・ビー・エム株式会社のコンサルタントを経て、現在はネット教育アナリストとして活動されている、尾花紀子さん。

現在、子ども達をとりまく環境では、かつてでは考えられないほど、身近にスマートフォン、ゲーム機や学習タブレット等によるトラブルが多発しています。

尾花さんの講演では、最新の情報と共に、安全に賢くネットを使う子を育てるポイントについて “わかりやすく” お伝えいただけます。具体的でわかりやすい解決方法が好評な講演です。

>尾花紀子さんプロフィール

フジテレビ「ホンマでっか!?TV」に出演!

約20年以上、ITコンサルタントとしてIT業界の一線で活躍されている目代純平さん。

現在は、その中で直面してきたネットいじめ、高額請求などのネットトラブルについての啓蒙活動も行われています。

目代さんの講演では、インターネットの世界に潜む危険をわかりやすく解説し、その対処法や危険から子どもたちを守る方法を紹介します。
今、インターネットの世界はどうなっているのか、どんな危険があるのかを知り、親子で安心・安全なインターネットの使い方を話し合うきっかけとなる講演です。

>目代純平さんプロフィール

ネット上のデマと闘った凄絶な体験談を語る

かつてボキャブラ天国でブレイクを果たしたスマイリーキクチさん。
その一方、「凶悪事件の犯人」だというデマがインターネット上で流布され、誹謗中傷や脅迫を受けていた超ヘビー級のインターネット被害者でもあります。

悪質な書き込みをしていた18人が名誉毀損等の罪で書類送検されるまで、10年に渡った誹謗中傷被害の経験をもとに、その経験をもとに、ネット中傷被害による恐怖・悩み・葛藤などご自身の経験、インターネットに潜む危険性、ネット犯罪の被害者にならないための対策や対処法、言葉の責任や命の大切さについてお話しいたします。

実際に被害者となり、戦ってきたスマイリーキクチさんの言葉だけに「説得力がありすぎる」と評判の講師です。

>スマイリーキクチさんプロフィール

その他講師について

他にも弊社HPに、男女共同参画関連の講師を多数掲載しています。

>インターネットトラブル 講師はこちら
>学校・PTA向け講演 特集はこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽に ご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


小林祐梨子さん 講演会講師のご紹介


夢に向かって突っ走る!

小林祐梨子さんは、陸上競技の中・長距離選手で、高校生の時に1500m日本記録樹立し高校駅伝優勝、その後北京オリンピックと世界選手権で5000mに出場し、決勝にも進出したアスリートです。

小学校時代、かけっこが得意だった小林さんが抱いた将来の夢は、「オリンピック選手になること」 無謀とも思える夢に向かって全力で突っ走った競技人生とは一体どんなものだったのでしょうか? 

栄光と挫折の競技人生

日本新記録を樹立、オリンピックや世界選手権への出場という華々しい実績をもちながらも、さまざまな苦境を経験し、乗り越えてきた小林さん。

陸上競技を始めて引退するまでのエピソードをもとに、夢・目標の見つけ方、目標を達成するための小目標づくりや、夢が見つけられなくても自分自身を決めつけず色々なことにチャレンジすることで自分に向いていることをもとに夢が見つかることをお話しくださいます。

また夢や目標を失うと単に努力するだけになり伸び悩んだこと、そして夢に向かっているとさまざまな形で支えがあり、それに気づき感謝の気持ちが生まれるところに成長があることなどもお話くださいます。

そして、夢を追い続けた中で得られたことについて、「夢と目標」、「チームワーク」、「指導法」、「競技について」、「気づき」の5つの観点から「大きくても小さくても本当になりたいと思える夢を見つけてほしい。色んな事に挑戦してほしい」とメッセージを伝えます。

今の自分から託したい想い

栄光と挫折を繰り返した陸上人生を生かし、みなさんに笑顔と感動をお届けします!

企業向けのモチベーション、コミュニケーション、リーダーシップ、マネジメントなどの講習や、学校・教育関係向けの、夢・チャレンジ、進路についての講演におすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>小林祐梨子さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


佐久間レイさん 講演会講師 レポート


心のストレッチ。 柔らかな心で明日を生きてみませんか

大阪府内での憲法月間記念講演会にて、声優 佐久間レイさんをお招きし講演会を開催。歌と語りを交えたまるでコンサートのような内容をお届けしました。

佐久間さんは、それいけ!アンパンマンのバタコさん、魔女の宅急便の黒猫ジジなど、誰もが知っているアニメーションの声優や、CM、ナレーション、脚本家として活躍する人気の講師です! 

「強さ」よりも「しなやかさ」

講演会の様子

講演の冒頭に、スクリーンに映し出されたアニメのキャラクターにあわせ、佐久間さんが実際にその声出されるパフォーマンスをされると、会場からは「うわーっ」と歓声があがり、参加者の方が一気に引き込まれました。

今回のテーマは「心のストレッチ」。

身体と同じように心も何かにつまずき、ケガをしてしまうことがあります。 ケガをしないようにするためにはどうすればいいか?そこで重要なのが「心のストレッチ」。
柔らかくしなやかになるよう、柔軟体操しておけば、たとえケガをしたとしても最小限で済みます。

強さばかりで固まった心では、ぽっきり折れてしまうかもしれない。
でも、しなやかな心なら、柳の木と同じでたとえ逆風にさらされて横たわったとしても折れることはない。 感情の赴くままに泣いたり、笑ったり、怒ったり。心を揺らしてみることが「心のストレッチ」に繋がっていく。と、心おれない生き方を教えて下さいました。

聴講者の声

朗読劇「いつか見る景色」

聴講者の方からいだたいた感想を一部抜粋して掲載します!

  • バタ子さんの声とジジちゃんの声をされていると知り、2人のキャラクターが大好きなので参加させていただいたのですが、すばらしい声で、すばらしい話もきけて、涙もでるような劇も見せてもらい、とても感動しました。
  • もっと若い人達が多く参加してほしい講演でした。それくらい感銘を受けました。「星の光作戦」や「○○ごっこ」そして最後の「人生は自分が主役、次のセリフは自分で決められる」という言葉、分かりやすくそして心にすっと染みわたる言葉でした。佐久間レイさんスクリーンにうつったキャラクターのアニメ、子どもの頃ほぼ見てました。佐久間さんの声と共に育ってきたんだなと実感!本当にありがとうございました。
  • 講演会のタイトル通り、心のストレッチができました。大好きな佐久間レイさんのステキな歌声や朗読劇、そしてお話が心にしみわたり、また、明日から家事・育児これからの人生を頑張ろうと思います。「一寸先は先」、「親の言葉は星の光」心に刻みます。
  • とてもすばらしい講演でした。あたたかさと勇気と気づきをいただけました。私も今、小さな水滴ですが、みんなで力を合わせて少しでもいい方向に動かしたいと思って頑張っています。勇気が出ました。女性のしなやかさを大切にしていきます。
  • 「心のストレッチ」良い言葉ですね。肩ひじ張った物の見方、言動の多いこと、反省させられました。しなやかな心こそ力なんですね。しっかり胸に届くお話しでうれしかったです。楽しかった!!

* * *

心が元気に、優しくなれる佐久間レイさんの講演は、子育てや教育関係、人権講演などにおすすめです。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>佐久間レイさんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


【第6回】生徒向け講演会おすすめ講師をご紹介します! ~いじめ編~


夢や希望を見つけたい、世界で活躍する人になりたい、誰にも言えない悩みがある…

学生は大人になっていく過程で様々な思いを抱え、日々過ごしています。そんな生徒さんに向けて、今後の長い人生において一つのきっかけとなるような講演会はいかがでしょうか。

そこで、テーマ別に教育向け講演会にオススメな講師をご紹介致していきます 。

 

いじめや差別体験…心の叫びを赤裸々に語る

具志アンデルソン飛雄馬さんは、日系ブラジル人3世で、11歳の時に来日。
来日してからは、言葉や文化、習慣の違いから、激しいいじめに遭って非行に走り、留置場で幾度過ごすことに。
そこから、様々な人たちとの出会いを通じて、若者たちが僕のような過ちを犯さぬよう、子どもたちの指導・相談サポートを行っています。

講演では、傷害事件を起こして逮捕された人生を赤裸々に語り、生徒たちに「一生懸命生きろ、誰かが必ず見てくれる」とのメッセージを送ります。

>具志アンデルソン飛雄馬さんプロフィール

助産師として命のうまれる現場で感じた
「いのち」を考える

いのちの誕生の現場に50年以上携わってきた、助産師 山本文子さん。 いじめや自殺、虐待など、子ども達を取り巻く厳しい環境に心を痛めてきました。

講演では、助産師としての経験を活かし、「人はみな“祝福されて生まれたいのち”であり、“いらないいのち”というのはない。」というメッセージを伝えます。 子どもだけでなく、大人の方にも聴いて欲しい「性といのち」の大切さのお話しです。

>山本文子さんプロフィール

いじめを苦に自殺未遂―
人生を立て直し教師になるまで

中学の通信簿はオール1。いじめを苦に自殺未遂を図ったことも。

中学卒業後は天涯孤独のフリーターで、1ヶ月の生活費が13円。そんなどん底の生活を抜け出し、23歳で夜間高校に入学。現役で名古屋大学へ。現在は教師として活躍する宮本延春さん。

講演では、自らの体験をもとに、「つらい経験こそバネになる」「人生は変えられる」という熱いメッセージ生徒たちにを送ります。 望の淵からはい上がった宮本さんのお話が、生徒たちに「生きる力」を届ける講演です。

>宮本延春さんプロフィール

その他講師について

他にも弊社HPに、男女共同参画関連の講師を多数掲載しています。

>いじめ問題 講師はこちら
>学校・PTA向け講演 特集はこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽に ご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。