小西博之さん 講演会講師 レポート


大阪市内のPTA協議会にて、俳優の小西博之さんの講演会が開催されました。
講演テーマ「いのちの大切さ~大人がもっと夢を語ろう~」と題して、ご自身の体験をもとにお話して頂きました。

夢を持つこと

「コニタン」の愛称で親しまれ、俳優としてご活躍されている小西博之さん。
中学生の頃、赴任した教師との出会いがきっかけで、教師になりたいと強く思いました。
担任の教師は、日頃の行動をしっかり見て、その裏打ちから出たその「ことば」に涙し、そのすばらしさに触れ、
教師が人生の転換期をつくることができる。と自身も教師になりたいと「夢」を持たれたそうです。

来場者に向けて、現在、夢は持っていますか?と投げかけ、
大人が、失敗談を交えながらも飾らず自分の夢を語るとき、子どもは「生きているって素晴らしい」と思えるようになる。
子どもに夢を持たせるために、大人が自分の夢をもっと語ってください。
小西さんの熱いメッセージを伝えて頂きました。

生きているからこそ、夢が叶う

2004年、末期の腎臓がんになり、生きるか死ぬかの瀬戸際で毎晩「死にたくない」と叫び泣いたそうです。
人間の一番の欲求は「死にたくない」ということ。

どこでもいじめをなくすマニュアルづくりをしているが、
「子どもたちをどうしたら死なせないか、どうしたら楽しい生活を送らせられるか」大人(親や学校)は考えて欲しい。
余命0日を宣言されるも奇跡的に克服したリアルな実体験をもとにいのちの大切さをお話して頂きました。

* * *

小西博之さんの講演は、教育、子育て、いのちなどのテーマにおすすめです。

>小西博之さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。
ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


大畑大介さん 講演会講師のご紹介


講師 大畑大介さんは、ラグビーワールドカップ杯に2度の出場経験を持ち、日本代表のキャプテンを務めるなど、日本ラグビーを牽引。

2度のアキレス腱断裂を経験するも、「為せば成る!」の不屈の精神で、代表試合トライ数世界新記録を樹立。その記録はいまだ破られていません。まさにラグビー界のレジェンドです!

自分を信じる力が未来を拓く!

講演では、ラクビーの出会い、その魅力とは?から始まり、スポーツを通した人権、“夢”を”現実”に変える方法などについてお話しします。

2度のアキレス腱を断裂したにも関わらず、なぜグランドに戻ろうとするのか?誰の心にもあるちょっとした「根拠のない自信」を「信じ抜く力」の大切さ、熱い想いを語っていただけます。

企業研修、周年記念事業や、青少年育成、文化・スポーツ講演会などにおすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>大畑大介さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


坪内知佳さん 講演会講師 レポート


大手の総合物流企業様主催、全国大会で坪内知佳さんの講演が開催されました。
テーマ「漁師集団“萩大島船団丸”の再建」と題して講演していただきました。

講演では、山口県萩市大島は漁船が船団を組み漁を行うまき網漁が主幹産業ですが、
燃料の高騰や漁獲量の減少、取引値の低迷のため、衰退の一途をたどっていました。
そんな現状に風穴を開けたのが、坪内知佳さん。
最初は漁師さんとコミュニケーションすら上手く取れなかった苦労話をエピソードを
映像を見ながらお話されました。

坪内さんは全く知見のなかった漁業の世界へ飛び込み、漁業者の現状を調査把握され
自家出荷を実現し、水産の6次産業化による地方創生に取り組んでいます。

一次産業者・衰退する地方での経営改革に必要なヒントを見つけていただくべく、
メディアでは放送されない8年間の船団丸の歩みをお話していただきました。

坪内知佳さんの講演は、ビジネススキル・社員研修 リーダーシップ・マネージメント 経営・マーケティングなどでお薦めです。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>坪内知佳さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


野村忠宏さん 講演会講師のご紹介


柔道家 野村忠宏さんは、アトランタ、シドニー、アテネオリンピックで柔道史上初、また全競技を通じてアジア人初となるオリンピック三連覇を達成されました。

読売新聞記事 技の天才 もがいてV3

オリンピックで前人未到の3連覇を果たし「天才柔道家」と呼ばれた野村さん。しかしアテネ大会までの4年間は苦難の連続だった。
当時を振り返りながら、「注目され声援を受ける。そのすべてをパワーにしてほしい」とエールを送ります。(新聞記事より)

***

講演では、様々なプレッシャーや右膝前十字靱帯断裂という柔道家生命の危機を乗り越え「折れない心」を持ち続けた野村さんだからこそ語れる熱いメッセージをお届けします。

人材育成、スポーツ、文化、教育講演会などにおすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>野村忠宏さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


蓮池薫さん 講演会講師 レポート


兵庫県内の聴力言語障害者福祉協会のチャリティイベントにて、講師に北朝鮮による拉致被害者・蓮池薫さんを招いた講演会が開催されました。
いつもながらお客様の関心度が高く、ホールはほとんど満席状態。当日の天気の良さも相まって、冬とは思えない熱気を感じました。

有本嘉代子さんを偲んで

蓮池さんは、拉致によって夢と自由を奪われたこと。そして、家族の絆を絶たれたことなど、自身のエピソードを交えながら、拉致被害者としての思いを語られました。また、1983年に拉致された有本恵子さんとの再会を果たせぬまま2月3日に逝去された母・有本嘉代子さんについても触れられ、当事者や家族・関係者の高齢化が進む中、拉致被害者の早期救出の重要性を訴えられました。
2002年、小泉首相(当時)の訪朝、そして蓮池さんを含む拉致被害者の一部帰国から18年が経とうとしている中、拉致問題解決に向けて、問題への関心が薄れないことが肝要です。最後に蓮池さんは400名を超える市民に講演会参加への感謝を述べられ、盛大な拍手の中、終演となりました。

問題解決のために、一人でも多くの方に届けたい講演会です。講演についてのお問い合わせは、是非コーエンプラス㈱オフィス愛まで!

講師 蓮池 薫さんのプロフィールはこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 上 田 晋 司