PYLON(パイロン)さん 講演会講師 レポート


東大阪市内にて、今年結成20年目を迎える、PYLONさんに声だけで作られる美しいハーモニーを奏でて頂きました。

究極のハーモニー

登場後、「島唄」「Can’t Take My Eyes Off of You」を歌って頂きました。
存在感のある音色と緻密に計算されたアレンジ。
参加者の手拍子で会場は一気に盛り上がりました。

アカペラはイタリア語なのはご存じでしょうか。
もともと教会で、歌詞をしっかり伝えるために生まれた表現方法です。

参加型の合唱

NHK連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌として制作されたAKB48の楽曲、
「365日の紙飛行機」を参加者の方々と各パートに分かれ一緒に合唱。
会場全体に美しいハーモニーが響きわたりました。

その他、上を向いて歩こう、Take A Chance!(オリジナル曲)、世界に一つだけの花、栄光の架け橋など、アンコールを含め12曲も演奏して頂きました。

PYLONさんの根底に流れるテーマは「愛と平和」。
好きな人と、好きな歌が、好きなように歌える世の中がいつまでも続きますように。
そんな願いを小さな子供から年輩の方まで、さまざまな公演活動を通じて届けられています。

PYLONさんの講演は、学校公演、人権講演会、平和講演会など、お子様から大人まで幅広い年齢層にお薦めです。ぜひコーエンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

>PYLON(パイロン)さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


PYLON(パイロン)さん 講演会講師 レポート


アカペラコンサートパイロンさんは、楽器を一切使わず声と息だけですべての音を奏でるポップス系アカペラグループ。

パイロンさんは主旨、事業内容、対象者によって、構成を考えて、20分程度の短いバージョンから、90分バージョンまで臨機応変に対応していただきます。

大阪府内での人権のつどいでは、講演会の前の20分バージョンのコンサートでした。

 

来場者は10代から80代の年齢層。高齢者の方の中にはアカペラを初めて聴いた方も多くいて、楽器を奏でてるような錯覚がしましたとびっくりされていました。

事業終了後のアンケートをご紹介します。
「ステキなハーモニーにびっくり、アカペラいいですね最高でーす!」
「もっと聴きたい、感動しました」
「パイロンさんの歌は人間って生命って美しいと心にしみました」
「PYLONとても良かったです。“竹田の子守唄”を知ることができてよかったです」
「人間の肉声って本当にすごいなあと感動しました」
「パイロンさんの歌声が体中にひびきました」
などなど、みなさん大満足されていました。

20分間の短い時間でしたが、馴染の曲とオリジナル曲を披露していただきました。

■曲目
♪世界に一つだけの花
♪竹田の子守唄
♪明日はきっといい日になる
♪栄光の架橋

パイロンさんのコンサートは、人権・平和、学校公演、福祉障がい向け事業、
記念事業などのイベントにお勧めです。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>パイロンさんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本純子


PYLON(パイロン)さん 講演会講師 レポート


大阪府大東市の支援学級在籍の児童へ向け、アカペラグループ パイロンさんをお招きしアカペラコンサートを開催。

熱唱する講師 パイロンさ

響け平和のハーモニー アカペラコンサート

「大きな古時計」「Let it go」「さとうきび畑」等の曲や、観客の方が共に参加できる曲の演奏と、「さとうきび畑」の曲の成り立ちを交えて「戦争と平和」についてのお話をして下さいました。

楽器を一切使わず自分たちの声だけですべての音を奏でるパイロンさん。
ドラム、ベース、ギター、ときにはトランペットや三線まで、楽器なしとは思えないほどの迫力で観客を魅了します。

一つひとつの曲のメッセージが参加者の心に届いたようで、コンサート終了後子どもたちだけでなく、大人の方からも、「たった4人の声だけなんて信じられない」「感動した、心に栄養を頂きました。」等のうれしい感想を頂きました。

小・中・高校の芸術鑑賞会、自治体主催の人権・平和啓発コンサートを中心に全国で活躍されており、年齢・性別・国籍を超えて幅広い支持を集めています。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>パイロンさんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。