ミスターかわづさん 講演会講師 感想文


大阪府内人権協会主催事業にて、人権啓発講演会として「障がい者の人権」をテーマに講演会とマジックショーを実施。講師は、デフマジシャン・ミスターかわづさん。

「聞こえているのでは!?」と思わせる音楽とぴったり合ったマジックに、会場は大きな拍手と歓喜の声に包まれました。

いただいた感想を一部抜粋して掲載します。

  • 人権の問題は一般的な問題でなく身近な問題であることを改めて認識させていただきました。有意義な時間を持てました。
  • ろう者と健聴の人との自然なかかわりがステキだなと思った。
  • マジック、大変良かったです。参加者が少ないのが残念でした。今回のようなテーマであれば、若い人たちも興味を持てると思います。土日や祝日などに開催できれば良いですね。
  • テレビなどで取り上げるべき!

***

ミスターかわづさんの講演&マジックショーは、障がい者人権、青少年育成、学校芸術鑑賞会、パーティ、敬老会、文化祭などイベントにおすすめです。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>ミスターかわづさんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。