【講演レポート】神戸市内にて、落語家 露の団六さんの講演会を開催!


団六1

『あほやけどノリオ~兄は楽しい?障がい者?~』

神戸市地域支援機能強化事業受託事業者主催で、落語家の露の団六さんの落語と講演を開催!
前半に「子ほめ」という落語を一席していただき、後半で講演をしていただきました。

団六4

来場者は、出囃子の音で露の団六さんが登場するやいなや、待ってましたと言わんばかりで大きな拍手で迎えてくださいました。
来場者の期待通りに楽しい落語でした。

写真3

講演では、ご自身のお兄さんがダウン症で、幼い頃から家庭、地域、学校でどのように支え合い過ごしたのかを、体験に基づきお話していただきました。

露の団六さんのお話と落語を通して、地域の方々に少しでも障がい者への理解を深めていただけた事業になりました。

団六2

露の団六さんの講演は、福祉や、人権、命の大切さにふさわしい講演会です。

講師 露の団六さんプロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話
06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。
ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。