宇梶剛士さん 講演会講師のご紹介


ukaji_takashi_kouen

俳優として、TVドラマや舞台役者としてご活躍されている宇梶剛士さん。輝かしい世界での成功を収めるいっぽうで、少年時代に挫折と再生の物語がありました。

高校野球で甲子園を目指し、その腕前はプロスカウトの目に留まるほどでしたが、入学した学校で理不尽なしごきに合い、練習もさせてもらうことが出来ず失意のどん底へ落ち、夢を諦めざるをえませんでした。

学校への抗議の気持ちから暴力事件を起こしてしまい少年鑑別所へ… 最後には構成員2000人の巨大暴走族の総長に。これほどまでに凄絶な人生を送ってこられた宇梶さんですが、講演会では穏やかな口調とユーモアたっぷりの身振り手振りの小芝居で少年時代を振り返り、思い出話しのように語ってくださいます。

大阪府内で行われた講演会では、「人生の主役は自分なんだ。誰かを憎んだりしたら、自分はその誰かの人生の脇役になってしまう」というメッセージを伝えてくださいました。

人権、青少年育成、希望、生きがいなどをテーマにした講演会におすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>宇梶剛士さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。