全日本おばちゃん党代表 谷口真由美さんをご紹介します!


世界を救うおせっかい

大阪国際大学教授で、朝日放送「おはよう朝日です」木曜レギュラーコメンテーターとしてもおなじみの谷口真由美さん。

Facebook上で立ち上げた「おばちゃん党」は、「オッサン社会に愛とシャレとツッコミを入れる」ことを目的に活動しています。

夫婦別姓訴訟に川柳と狂歌で物申したり、
女性の人権を無視した政治家の発現を各言語に翻訳して拡散したり。

おばちゃんたちの井戸端会議のように、普通のおばちゃんにも分かりやすい言葉で様々な議論を繰り広げています。

一人じゃないと勇気づけることが大切

アメリカで広がった#MeToo運動。
これを受け、谷口さんは昨年Facebookで女性記者のセクハラ事例を150例を集め、外国特派員協会で発表しました。

「目的は加害者の糾弾ではない。被害女性に『あなたは一人じゃないのよ』と声を掛け、前を向いて歩いていこうと勇気付けることが大切。」

おばちゃん目線で社会の問題を切る

谷口真由美さんの講演では、人権問題から、子育て・家庭教育、LGBT・ジェンダー平等まで、幅広く社会の問題についておばちゃん目線で解決策を探していきます。

おばちゃん目線イコール生活者目線。
社会の弱いものの立場から、世の中をみて、愛のあるツッコミを入れます。

一見堅苦しそうな社会問題もさすが大阪のおばちゃん代表。
“庶民目線”のツッコミと歯に衣着せぬ本音トークは、聴講者を全くあきさせません。

>谷口真由美さん 詳しいプロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話 06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。