ノンフィクションライター・中澤まゆみさんの講演会の感想が届きました!


山口県内にて開催された、ノンフィクションライター・中澤まゆみさんの講演会の感想が届きました!

  • 今日の講演を聞いて、老後の備え、心構えの一端が分かった。ひとりでも多くの市民に知ってほしい。
  • 元気で長生き、病気で長生き、介護で長生きという言葉が印象に残りました。どんな状況になるか分かりませんが、自分の老後を見つめ直す良い機会でした。とても勉強になった講演でした。
  • 要介護になる前に、自分の健康について知ること、できる範囲で地域の行事に参加すること、何でも話せる医師(かかりつけ医)持っていることなど、今自分に出来ることを学べました。
  • 医療・介護を真剣に早めに考える必要性について知ることができました。

超高齢者会の昨今、「人生のしまい方」をどう進めていけばいいのか。
「おひとりさま」の暮らしの方や、親の介護問題などから、誰もが自分の老後に不安を持っている現代社会において終活のあり方を通じて、「おひとりさま」の生き方を考えていきましょう。

中澤まゆみさんは、介護、認知症、看護・在宅医療、そして成年後見制度の啓発・普及を目的とした講演会お考えの主催者様にもおすすめの講師です。是非一度プロフィールをご覧ください。

中澤 まゆみさんプロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。