『京大の筋肉』森谷敏夫先生をご紹介します!


「京大の筋肉」の著者であり、筋肉先生とも呼ばれる森谷敏夫先生。

森谷先生は日本テレビ「世界一受けたい授業」にもご出演され、「常識を覆す! 炭水化物摂取ダイエット」は大きな反響を呼びました。

正しいダイエットとは?

脂肪を落として肥満を解消するために、食事制限をイメージする人が多いのではないでしょうか。

もちろん、食べすぎはいけません。
食事は質が大切であり、必要なものをきちんと取らなければ健康な体をつくることができません。

そして、ダイエットをするためには、摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすることが必要です。つまり食事だけではなく、エネルギーの消費につながる運動も大切です。

運動をすることで、筋肉を鍛えて基礎代謝を上げることができます。
そして、運動はエネルギー消費だけでなく、脳の神経機能を改善し、食欲や体重を調節する働きも持っています。

肥満が原因で起こるメタボリックシンドロームは、生活習慣病に移行するリスクが高いと言われているため、早い段階で対策をたてる必要があります。

森谷先生のお話では、メタボリックシンドロームを予防・改善する運動、太らない食べ方のポイント、健康的な体づくりを行っていく上での心の持ち方、考え方など日々の生活で役立つお話を、最新情報も交えてお話いただけます。

健康をテーマとした講演会におすすめの講師です。
ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>講師 森谷敏夫さんプロフィール

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話 06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。