大棟耕介 講演会【2021年最新情報】


大棟耕介さんに講演依頼は可能か?

リアル講演・オンライン講演ともにご講演可能です。

闘病中の子どもたちを笑いで元気づけるホスピタルクラウンとして活動する、大棟耕介さんをご紹介します。

1969年生まれ。愛知県出身。抜群の運動神経と大きな身体を活かした大技が得意で、その場にあるものを頭に乗せてしまうバランス芸などのパフォーマンスは観客を惹き付ける。

闘病中の子ども達に笑顔を届ける「ホスピタル・クラウン」の活動を、日本を中心に海外でも行っており、新聞・雑誌でも多く取り上げられている。

著書「ホスピタルクラウン」(サンクチュアリ出版)は、2008年に宮迫博之、常磐貴子主演でTVドラマ化。

2011年には、ホスピタル・クラウンの活動が、児童作家あんずゆきさんの手により「ホスピタルクラウン・Kちゃんが行く 笑って病気をぶっとばせ!」(佼成出版社)物語となり、第57回 青少年読書感想文全国コンクール課題図書に選ばれる。

大棟耕介さんを講師として派遣するメリット

相手に楽しんでもらい、リラックスしてもらうためのおもてなしの場をつくるには、場の雰囲気を和やかにすることは欠かせない要素です。

笑いが起こると場の空気が和みます。そして、相手に警戒心や拒否心を抱かせないようにするために役立つのも「笑い」です。

「笑い」はおもてなしと切っても切り離せない大切なポイントです。「いいサービス」と「笑い」はいつもセットなのです。

大棟耕介さんの講演では、現役道化師の目線から見たサービスマインドとテクニックをお話します。今なお現場に出続ける現役だからこそ伝えられるノウハウは、すべてのサービス業に応用できます。人と関わるビジネスマンにオススメの講演です。

大棟耕介さんの講演料は?

気になる大棟耕介さんの講演料ですが、下記講演料となります。

※講演料金は目安です。消費税・交通費等が別途かかります。

※事業の趣旨、講演時間等により変動する場合がございます。詳細は弊社へお問合せください。

※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

大棟耕介さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

クラウン(道化師)ジャグリングなどの目に見えるパフォーマンス技術だけではありません。クラウン(道化師)として相手と一緒にパフォーマンスを楽しむ為には、相手の気持ちを汲んだり、空気を合わせるなど、目に見えない多くの感性と視点が欠かせません。

大棟耕介さんが講演でお話する、相手と接する為の道化師流コミュニケーションの手法は仕事でも家庭でも有効に使えます。ホスピタリティやコミュニケーションなどをテーマとした講演におすすめです!

* * *

是非一度プロフィールをご覧ください。

>大棟耕介さんプロフィール

※ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。