廣中 邦充

ひろなか くにみつ
廣中 邦充

肩書き
浄土宗西居院住職
出身・ゆかりの地
愛知県

この講師のここがおすすめ

浄土宗西居院(さいきょいん)住職の廣中邦光氏は、住職として勤める傍ら、問題や悩みを抱える少年少女を寺に引き取り、一緒に暮らしながら約800名を更生させてきた。現代社会に生きる若者たちの苦悩に寄り添い、心を通わせる「やんちゃ和尚」の講演は好評。

プロフィール

1950年、愛知県岡崎市生まれ。大正大学仏教学部卒業後、塾、会社経営を経て、1990年、父の後を継ぎ、愛知県岡崎市の浄土宗・西居院第21代住職。
住職として勤める傍ら、問題や悩みを抱える少年少女を寺に引き取り、一緒に暮らしながら約800名を更生させてきた。現在も15名の少年少女が寺で暮らしている。
そして概ね2,000名の少年少女が順番を待っている。
各テレビ局のニュース番組やドキュメンタリー番組でも数多く取り上げられている。
その傍ら、行政(青少年、人権、福祉)、警察署、商工会議所、青年会議所、学校、大手企業など、全国から講演の依頼も多い。
TBSテレビ「緊急大激論スペシャル 子供たちが危ない こんな日本に誰がした 全国民に喝」出演し、大反響を呼ぶ。
第14回FNSドキュメンタリー大賞ノミネート作品『オヤジ和尚』(東海テレビ)
番組では現代社会に生きる若者たちの苦悩に密着し、とかく忘れがちな“家族のあり方”を描く。そして「家族の愛情」と「父親の強さと優しさ」について、あらためて伝える。
保育士、学童保育、教員研修講師。

主な講演のテーマ

1. Will あなたが いてくれて よかった
2. やんちゃ和尚と、子どもたちの心の交流
3. 転んだら起きればいい
  ~子どもは悪くない、そこを出発点に~
  ~ 見えない虐待 命がけで子どもを守れ!~
  ~効果的なコミュニケーションとは~
4. こころ豊かな食卓 ~
5. あなた(男)も私(女)も、転んだら起きればいい
6. Believe(信頼・絆)
7. Again 出会い ふたたび
8. 今を生きる
9. リーダーとしてのあるべき姿

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
教育・学校・PTA
文化・生涯・国際・異文化交流

著作紹介

  • 『やんちゃ和尚の「親子のルール」をつくろうよ 「わが家の絆」を結びなおすために』

    出版社: PHP研究所
  • 『どんな命も花と輝け』

    出版社: 宝島社
  • 『ありがとう 子どもは悪くない!―やんちゃ和尚これで子どもは救われる』

    出版社: 日本標準

あなたにオススメの講師

Page Top