石井 苗子

いしい みつこ
石井 苗子

肩書き
女優/ヘルスケアカウンセラー
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

石井苗子さんは、「CBSドキュメント(TBS系)」初代女性キャスター、映画「あげまん」準主役出演、聖路加看護大学にて看護学を専攻後、東京大学大学院医学系研究科にて保健学博士号を取得するなど多彩な才能を発揮し、メディア、講演など幅広く活躍をされています!

プロフィール

東京大学医学部客員研究員、聖路加看護大学客員研究員、保健学博士高校卒業後単身渡米。ワシントン州シアトル近郊のルーテル教会牧師宅に住み込みボランティア活動をしながらワシントン州立大学で学ぶ。帰国後、上智大学に編入。卒業後、水産庁の外郭団体に在籍し、日米漁業交渉団の同時通訳として働く。
1988年「CBSドキュメント」(TBS系)初代女性キャスターとしてマスコミデビューし5年勤めた後、1993年に「週刊地球テレビ」(テレ朝系)のキャスターとなる。
1990年には故伊丹十三監督の推挙で映画「あげまん」に準主役で出演し、女優デビュー。
1995年パルコ劇場「ジェフリー」に出演、本格的な女優活動を開始。
1994年~1995年、建設省(当時)の河川環境審議会、都市計画中央委員会にて環境整備についての審議委員を歴任。
1997年、聖路加看護大学に学士入学し看護学を専攻。
2002年に卒業後、東京大学大学院(医学系研究科健康科学 生物統計学/疫学・予防保健学)に進学。2004年3月に修士課程、2007年3月に博士課程を修了。
2008年に保健学博士号を取得。
※2005年4月から都内病院心療内科にてヘルスケアカウンセラーとして研修中。
NPO法人 日本臨床研究支援ユニット理事
東日本大震災被災住民支援プロジェクト「きぼうときずな」でプロジェクトリーダーとして活動中。

<主な著書>
2012年 「保健師のための被災支援<保健事例>ガイドブック」(母子保健事業団)
2007年 「きっと、変われる E・シャルツ教戒師との『奇蹟の会話』」(ホーム社)
「『元気』をこの手に取り戻すまで━心療内科で学んだこと」(ダイヤモンド社)ほか多数。

主な講演のテーマ

■高齢化社会・介護・福祉
1. 介護と看護の違いについて
2. 素敵に元気になる方法 ~いつまでも美しく~
3. 魅力ある高齢化社会 ~明るく活力のある老後~

■男女社会
1. 男女共生社会を目指して ~女性の社会進出~
2. 素敵になるための工夫 ~自由な自分で生きる~

■ボランティア
1. 私のボランティア体験談 ~ボランティアの楽しさ~
2. ボランティアを通して得たこと ~ボランティアの重要性~
3. 21世紀のボランティアの必要性 ~これからのボランティア~

■環境・街づくり
1. 水と日本人 ~命を育む水の大切さ~
2. 地球にやさしい街づくり ~住みよい環境づくり~

■生涯学習
1. 大人の生涯学習 ~夢のある自分づくり~

■語学
1. 英語は3ヶ月で顔を変える ~語学を勉強して顔をかえる~

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
福祉・高齢・介護・医療
健康・食育・美容・メンタル
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『保健師のための被災支援』

    出版社: 母子保健事業団
  • 『きっと、変われる―E・シャルツ教戒師との「奇蹟の会話」』

    出版社: ホーム社
  • 『「元気」をこの手に取り戻すまで』

    出版社: ダイヤモンド社

あなたにオススメの講師

Page Top