見城 美枝子

けんじょう みえこ
見城 美枝子

肩書き
エッセイスト/ジャーナリスト
青森大学副学長
出身・ゆかりの地
群馬県

この講師のここがおすすめ

エッセイスト、ジャーナリストの見城美枝子さんは、著書「女は悩んで美しくなる」「女の日曜日」「女のティータイム」などにも見られるように、女性の生き方、男女、教育のお話のほか国際社会、環境問題、農業についてなど幅広い分野に精通、講演活動もされている。

プロフィール

早稲田大学大学院理工学研究科修士修了、同博士課程単位取得、東京放送入社後、フリーに。
海外取材を含め56ヶ国訪問。新島学園短期大学客員教授。
著作、対談、講演、テレビ等で活躍。TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」水曜日担当。

<主な役職>
NPO法人ふるさと回帰支援センター理事長、社会保障審議会 (厚生労働省)
技術研究開発評価委員・国土技術政策総合研究所研究評価委員(国土交通省)
全国農業会議所 学識会員、大阪府枚方市 市政アドバイザー、
東京農業大学「食と農」の博物館委員、観光地域経営フォーラム「観光政策部会」委員、
慢性閉塞性肺疾患の予防・早期発見に関する㈶エイズ予防財団 助成金交付選考委員、
日本リーダー養成協会理事長、その他

<主な著書>
「女のティータイム」「見知らぬ国のタビリオン」「女の日曜日」
「女のタイムテーブル」「おとうさん、お元気ですか」(訳書)
「タフでなければ女でない」「男と女の風景」
「見城美枝子の本音で!リフォーム奮闘記」「会話が苦手なあなたへ」
「会話が上手になりたいあなたへ」 他多数

主な講演のテーマ

1. 男女共同参画社会をめざして
2. 教育はパートナーシップ
3. 変わりゆく時代と子どもたち
4. ワーキングマザーの日々から
5. 一度は考えてみようパートナーシップ
6. 親と子のパートナーシップ
7. 出会いをすてきにするために
8. 女性のこれからの選択
9. 学び続けること
10. 思い立ったら吉日
11. 生涯学習~私の挑戦
12. 日本の福祉
13. 健康な暮らしと住まい
14. 農業教育の果たす役割
15. 世界の中の日本を語る
16. 人と自然の豊かな関係
17. 暮らしの中からみた環境問題
18. 水と生活
19. 日本の農業~私の見た農業観
20. お米と日本人
21. 世界の中の日本の農業
22. エイズ共存の時代

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
教育・学校・PTA
福祉・高齢・介護・医療
健康・食育・美容・メンタル
環境・防犯・防災・消費生活
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『ニッポンの食と農この10年 命の糧を未来につなぐ』

    出版社: 全国農業会議所
  • 『会話が上手になりたいあなたへ―誰かと話したくなる50のレッスン』

    出版社: リヨン社
  • 『和暮らしレシピ 花嫁様の歳時記』

    出版社: ジョルダン

あなたにオススメの講師

Page Top