PYLON

ぱいろん
PYLON

肩書き
アカペラグループ
出身・ゆかりの地
北海道

この講師のここがおすすめ

楽器を一切使わず音だけですべての音を奏でるポップス系アカペラグループのパイロン!バックバンドがいるかのような迫力あるサウンドを作り出し、「たった4人の声だけなんて信じられない」と驚きの声があがるコンサートは小・中・高校の芸術鑑賞会でも人気がある。

”ブログ”『支援学級児童へ向け、アカペラグループ パイロンさんが熱演!』講演レポートはこちら

プロフィール

1999年結成。
楽器を一切使わず音だけですべての音を奏でるポップス系アカペラグループ。
ドラム、ベース、ギター、ときにはトランペットや三線まで、バックバンドがいるかのような迫力あるサウンドを作り出し、初めてPYLONのコンサートを見た人は「たった4人の声だけなんて信じられない」と驚きの声をあげる。
CMソング・テーマソング制作などの活動を経て、小・中・高校の芸術鑑賞会、自治体主催の人権・平和啓発コンサートを中心に全国でコンサートを行っている。2013年にはアジア各国のアカペラを集めたアルバム「VOCAL ASIA」に「竹田の子守唄」で日本から唯一参加。年齢・性別・国籍を超えて幅広い支持を集めている。

<主な曲目>
さとうきび畑(森山良子)、竹田の子守唄(赤い鳥)、大きな古時計、君の瞳に恋してる、Oh Happy Day(天使にラブソングを2挿入歌)、ハナミズキ(一青窈)、千の風になって(新井満)、世界にひとつだけの花(SMAP)、手紙~十五のきみへ~(アンジェラアキ)、見上げてごらん夜の星を(坂本九)、永遠にともに(コブクロ)、少年時代(井上陽水)、ビリーブ、生まれ来る子供たちのために(オフコース)、星に願いを、明日に架ける橋(サイモン&ガーファンクル)、イマジン(ジョンレノン)、崖の上のポニョ
♪オリジナル曲:願いのチカラ、ありがとう、ショーウィンドウの秋マネキン 他

主な講演のテーマ

『アカペラコンサート』
1.響け! ハートにハーモニー
2.響け! 平和のハーモニー
3.ラブ&ハッピー ハーモニー

カテゴリー

官公庁向け
教育・学校・PTA
芸能人・文化人
イベント・音楽・芸能

あなたにオススメの講師

Page Top