辻 イト子

つじ いとこ
辻 イト子

肩書き
タレント
出身・ゆかりの地
大阪府

この講師のここがおすすめ

知的障害者の長女を育てるとき「いつも明るく」をモットーに普通のミカン農家の主婦として頑張ってこられた辻イト子さん。9年間の親の介護と子供の養育から解放され時に芸能界へ。元銀行員のダンナと創めた芸能プロダクションでドキドキ・ワクワクを求めて活動中です。

プロフィール

昭和22年大阪府岸和田生まれ。
百貨店勤務を経て、昭和45年に結婚。二人の娘に恵まれる。
昭和62年 夫婦で不動産会社を設立。その後、46歳でタレント養成事務所に所属。
ユニクロの“オバハン下着編”CMやテレビなどに出演し、話題を呼ぶ。
平成8年 個人事務所「みかん山プロダクション」を開業。その傍ら、元銀行マンの夫と夫婦漫才『辻イト子・マガル』を結成。平成10年 吉本興業に夫婦漫才で所属。
平成13年 (有)みかん山プロダクションとして法人に拡大。
主婦タレント80余名の代表として活躍。地域でのお笑いライブや、関西地区の老人施設にて『訪問イベント』を開催しながら、活躍の場を広げている。
各地で講演会の講師としても依頼されるなど、パワフルに活動繰り広げている。
家庭の中では実父が脳卒中で右半身マヒとなり、平成4年に86歳で亡くなるまで自宅療養9年間の介護と、知的障がいを持つ長女とのよりよい関係を保ちながら、仕事と家庭を両立し、周囲のリーダー的存在として慕われる。

<主な出演実績>
ユニクロ オバハン下着編/・日清製粉 「コツのいらない天ぷら粉揚げ上手」
東レのトレビーノ (古館伊知郎と共演) など30本のCMに出演

劇場映画:「ビッグ・ショーハワイに唄えば」「大阪物語」「ぼくんち」
Vシネマ:「岸和田愚連隊」「喧嘩の花道」
吉本新喜劇:ワイドショーのリポーター役

主な講演のテーマ

1. 40半ばからの第二の青春は畑違いの芸能界
2. 知的障がいのある長女と、いつも明るく
3. 障がいのある家族と明るく元気にパワー全開
4. 輝けいのち~知的障がいの長女と共に生き生かされて
5. いくつになっても輝きを
6. ミカン農家のおばちゃんから、元気の出前
7. 大阪のおばちゃんが、元気を運びまっせ!
8. 笑いと明るさで夫婦円満、心にゆとりを!
9. 悪徳商法やサギに騙されたらあきまへんで!~還付金詐欺の電話の実体験より~
(消費生活・消費者問題)

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
教育・学校・PTA
福祉・高齢・介護・医療
健康・食育・美容・メンタル
環境・防犯・防災・消費生活
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

聴講者の声

  • とても満足しました。直接商売にはとも思いましたが、命の洗濯ができた気がしました。感動と笑いでとても充実した時間でした。何があっても、今日の講演会を思い出して頑張れると思います。
  • とても楽しかった。主婦にとってとても良いお話をしてもらい、今後役に立てたい、生かしたい。女性パワーが景気回復につながる。前向きに生きたら必ず成功するパワーをいっぱい貰いました。女性ならできる事から頑張って行きたいと思います。
  • とても楽しい笑いの中の時間が短く感じました。小さな事でも何か行動を起こすということを考えさせられました。私たちにも笑顔を忘れず、生きていきたいと思います。自分を自分の心の中に入れれば楽しい思いがすると思わずにいられない想いがしました。
  • 元気の出る講演会でした。パワーをたくさん頂いたような気がします。何か自分にでもできる事“行動する”いちばん大事な事だと思います。
  • ご苦労された事をテンポ良く話され、楽しく聞かせて頂きました。私も頑張らなければと想いました。とても楽しいお話で良かったです。笑いの渦を巻き起こし要所要所では商売につながる話も入れてお話が上手でした。手の届かない事じゃなく、身近に感じさせられる事ばかりで、又お会いしたい人だと想いました。
  • さすが、大阪のオバチャンパワーで大笑いをして元気もらいました。先生の講演を聞いて元気になって、何かやれそうな、出来そうな気がしてきました。ありがとうございました。
  • 主婦の立場で話しをして貰ったので、内容も良く理解できた。難しい内容でなかったので楽しく聞くことができた。本音のトークでとても楽しかったです。前向きな考え方が素晴らしく、パワーを感じました。

あなたにオススメの講師

Page Top