登山

カテゴリー説明

山登りを趣味にしている人たちが多くいます。日頃から山登りをする人もいれば、紅葉や初日の出だけは必ず見に行く人もいるでしょう。
昨今では、山ガールという言葉が広まり、女性、特に若い女性にも人気が出てきているようです。山登りも女性らしいファッションに身を包み、山を楽しむ、今はそのような時代のようです。
このように山と日本人の関係は浅くありません。山は自然の空気や美しい水に触れることができるということから、健康のために登山を始める人も多いようです。その一方で、ありとあらゆる山々を登り続ける人もいます。山の頂点に登ることを最大の目標に高く険しい山に次々と挑むいわゆる登山家です。
多くの一般人は、日本の山々を登ることで満足をするものですが、登山家たちは、世界の最高峰と言われる山の頂上を目指します。標高が高いために空気(酸素)が薄く、高山病や凍傷、場合によっては転落死などもあり得る世界です。
登山家というよりは冒険家と言った方がよいのかもしれません。彼らは自然の脅威に自ら立ち向かい、自らとも闘いながら登頂を目指します。何が登山家たちを掻き立てるのか。そしてそのモチベーションをどうやって維持しているのか。極限を経験している登山家たちのお話しは、私たちに夢・勇気・チャレンジ・感動、ひいては人生そのものについて深く考える機会になります。
「登山」についての講演会、セミナー、研修、イベントの企画をご検討の際は、「ベストマッチング」を追求するコーエンプラスまで、お気軽にお問合せください。きっとご期待、ご要望にお応えできることをお約束いたします。

※掲載されていない講師も紹介可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

あ行

な行

ま行

Page Top