菅原 洋平

すがわら ようへい
菅原 洋平

肩書き
作業療法士
ユークロニア株式会社代表
アクティブスリープ指導士養成講座主宰
出身・ゆかりの地
青森県

この講師のここがおすすめ

脳の機能を活かした人材開発を行う、菅原洋平さん。講演では、仕事の効率を高める方法や、それぞれのコミュニケーションの特徴を活かす方法、ビジネスパーソンに必要な睡眠の技術など、脳の仕組みを活かした様々なスキルについてお話いただけます。それらの悩みを解決する手段は、本当に簡単なことばかり。医療現場や企業研修などで実証済みの方法をぜひ一度ご体感ください。

プロフィール

国際医療福祉大学卒。
国立病院機構にて脳のリハビリテーションに従事したのち、現在は、ベスリクリニック(東京都千代田区)で薬に頼らない睡眠外来を担当する傍ら、生体リズムや脳の仕組みを活用した企業研修を全国で行う。その活動は、テレビや雑誌などでも注目を集める。主な著書に、13万部を超えるベストセラー『あなたの人生を変える睡眠の法則』、10万部突破の『すぐやる!行動力を高める科学的な方法』など多数。

主な講演のテーマ

1. 睡眠マネジメント
ビジネスパーソンに必要な睡眠の技術として、メカニズムと具体的な行動をお話しします。
・睡眠の認識チェック
・ビジネスパーソン4つのNG睡眠
・4‐6‐11睡眠の法則
・今日からできる快眠法
参考文献「あなたの人生を変える睡眠の法則」(自由国民社)

2. 脳の多様性(ニューロダイバーシティ)
同時系、継次系という脳のタイプの違いを判定し、それぞれの仕事の仕方やコミュニケーションの特徴を活かす方法をご紹介します。
・脳のタイプとは
・自分の弱点を克服する脳の使い方
・相手の脳のタイプを見抜き、チームで最大限の力を発揮するための技術とは
・相手のよいところを引き出す、叱る、キーパーソンを見極める、成果を上げるチームを編成する、など様々なシーンで脳のタイプを活用する
参考文献「思いつきで行動してしまう脳と考えすぎて行動できない脳」(KADOKAWA)

3. 生産性向上
脳の仕組みを知り、それを活かす具体的な行動で仕事の効率を高めるお話しをします。
・脳はマルチタスクができない
・最も集中力が発揮される時間帯とは
・目の前のタスク以外を脳に見せない
・次の行動に少しだけ手をつけて区切る
参考文献「すぐやる!行動力を高める科学的な方法」(文響社)

カテゴリー

企業向け

著作紹介

  • 『あなたの人生を変える睡眠の法則』

    出版社: 自由国民社
  • 『思いつきで行動してしまう脳と考えすぎて行動できない脳 頭の使い方を少し変えたら、自分の弱みが武器に変わった!』

    出版社: KADOKAWA
  • 『すぐやる! 「行動力」を高める“科学的な”方法』

    出版社: 文響社

あなたにオススメの講師

Page Top