大島花子さん 講演会講師 感想文


大島花子さんの講演会の感想文が届きました。

  • 私も子育て真っ最中です。そして同じ思いです。おとうとお母はおまえたちの最強応援団だよ!と伝えています。これから家に帰り子ども達を抱きしめます。心に沁みました。ありがとうございました。

  • とても感動致しました。お父様、九さんのお顔がとてもはっきり浮かんできました。つらくて悲しいことの多い世の中です。本当にやわらかな気持ちになりました。九さんの笑顔が見えました。ありがとうございました。

  • 歌の内容も大変感動しました。それより大島さんが心から歌っている歌声(心)にすごく感動しました。ありがとうございました。

  • 「親父」すごく感動しました。亡くなった父のことを思い出しました。父も九さんの歌をよくうたっていたなと思い出しました。ありがとうございました。

  • 私も親、主人、大事な人を皆亡くして大島様の話が心に沁みた。共感できる話がいっぱいあった。

  • 優しさは人から人に遺伝していくのだなと大島さんと九さんのエピソードから感じました。私も優しさを伝えていける人間になりたいです。

  • 素晴らしかったです。ありがとうございました。歌もお話も手話も。来てよかったです。こんなすばらしいならもっと友達を誘えばよかったです。生きる力をいただきました。

  • 大島花子さんの声、癒されました。歌、とても素敵でした。歌声、話し方にうっとりしました。悲しみを抱えてどう生きていくか、永遠のテーマです。「どうして泣かないの?」大切な人をなくす、思い出の1ページがキラキラ残っているつらいことがあっても何気なかった日常の思い出が支えてくれる。一言一言が心に残りました。

  • 「悲しみを乗り越えていない。受け入れた」という言葉にそれでいいんだと感動しました。思いがけず、突然家族を失うことは世の中ではしばしば起こる。年月が経って受容できたとしても、悲しみは悲しみのままだったりする。だからこそ、他人の悲しみを共感できるのだなと感じました。

大島花子さんの講演は、 いのちやなどをテーマにした講演会は幅広い主催者様へおすすめです。ぜひプロフィールをご覧ください。

大島 花子さんプロフィールはこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


戸村智憲さん 講演会講師のご紹介


戸村智徳さんは、日本の人気講師ランキング3位にランクイン(日経産業新聞「啓発に効く講演会選び」)した、一見して難しいことをやわらかく楽しく解説し、一見して簡単に見過ごしがちな物事の奥深さに切り込む講演が各地で人気の講師です。

TV出演やTV番組の監修をはじめ、雑誌連載、大規模パネルディスカッション登壇など精力的に活動されています。

新型コロナウイルスの現状と企業におけるリスク管理・BCP・危機管理のポイント

中国で劇的に感染症例が増加している新型コロナウイルス。

この世界的な問題について、人命が最優先されるのはもちろんのこと、次いで世界各地での経営・経済の影響も懸念される中、リスク管理・BCP(事業継続計画)・危機管理の専門家として活動している戸村智徳さんより、経営視点での乗り切り方、「新型コロナウイルス対策緊急講演プログラム」を提案いただきました。

内容(例):

  • 厚労省・WHO等の公式見解に基づく新型コロナウイルスの現状と企業におけるリスク管理・BCP・危機管理のポイント
  • 企業経営における水際対策とアウトブレイク期~パンデミック期での「3つの対応原則」
  • 危機管理型クラウド・ワークフローやテレビ会議やサテライトオフィスなどでのIT活用による感染症対策
  • 平時からの備蓄とパニック時の備蓄と思い込んでのマスク等の買い占め問題
  • 出張・海外拠点・出社抑制・感染症の検査への協力などの問題
  • 企業としての周知徹底と役職員およびその家族の安全管理
  • いざという時の厚労省・保健所等との連携
  • デマや差別などの人権上の問題と人権尊重・ダイバーシティ&インクルージョン・SDGsに沿ったあるべき対応
  • 新型コロナウイルス対策の情報源:厚労省・外務省・その他の公式な情報と身近に取り組む対応
  • 主観的な「安心」と客観的な「安全」の違い
  • 第4次産業革命で人命を第一に期待される創薬・ワクチン開発や人にやさしく危機に強い生き方・働き方
  • 生身の人間を脅かすウイルス対策と共に備えるべき危機時にも狙われるITのウイルス対策やサイバーリスクへの備え など

***

このほか企業向けコンプライアンス関連、ダイバーシティ経営、リスクマネジメント、IT戦略・セキュリティなどをテーマにした講演会におすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>戸村智徳さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


菊地幸夫さん 講演会講師レポート


大手薬品関係の企業主催で、「行列のできる法律相談所」でおなじみの弁護士、菊地幸夫先生をお招きし、「ワークライフバランス~仕事もプライベートも一生懸命~」と題して講演していただきました。

自身の生活で大切なこと

ご自身にとって何が必要で何が不必要なのか考えて行動することを大切さについて、仕事の合間に泳いで気持ちを切り替えたり、休日の日は小学生やPTAの方々にバレーボールの指導をされたりと、お忙しい中でも時間を有効活用し、ご自身にとって必要なことに時間を割いていらっしゃいます。

菊地さんは年間、2~3日しかお休みがないようですが、ご自身の人生を豊かに過ごすための必要なことをされていらっしゃいますのでストレスがたまらないそうです。

人生を充実させるために何ができるのか、ワークライフバランスをどうするのか、その問いに対する先生の言葉の一つひとつが示唆に富み、参加された方々にとって、ご自身の人生/ワークライフバランスを考える良い機会となったのではないでしょうか。

参加された方の感想

何を目的にしているかを明確にして、人生を充実させることが、必要であると、再認識することができました。

仕事をしている間から地域貢献や地域とのコミュニケーションをとるようにし、長く続ける事が大切とのお話が参考になりました。

弁護士の仕事はデスクワークや、ドラマのような華やかなイメージでしたが、なかなかサバイバルな部分もあるんだなと他の職業を知るいい機会になりました。

菊地幸夫さんの講演は、働き改革・ワークライフバランス・青少年育成・子育て・教職員研修
消費生活・生涯学習・いきがいなどの講演会にお薦めです。是非、一度プロフィールをご覧ください。

>講師 菊地幸夫さん プロフィールはこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。