藪本雅子さん 講演会講師のご紹介


アイドルアナウンサーとしてバラエティ番組やニュースキャスターとして活躍されていた、藪本さん。

しかし、阪神淡路大震災での現地レポートを機に記者に転向。
取材活動を通して認められたいと考えるようになります。そんな中、気になっていたハンセン病患者たちの取材を始めました。

ハンセン病になった人々は、かつて、遠く離れた島や隔離された施設に追いやられ、自由を奪われ、疎外された状態で生涯を過ごすことを余儀なくされていました。

ハンセン病は、戦後に開発された薬で治療が可能です。薮本さんが取材をしている中で見たのは、伝染しないこと、遺伝性がないことが分っていながら、今なお偏見に苦しんでいる姿でした。

そして、2001年5 月、熊本地裁でハンセン病患者対する差別的な扱いを行う「らい予防法」に違憲判決が下されました。

当時の小泉首相が控訴しないと表明。
小泉政権が控訴を断念したことから、原告が「ようやく人間としての尊厳を取り戻した」と宣言しました。

その後、薮本さんは結婚を機に退局。専業主婦になりました。
しかし、『人間回復宣言』があったにも関わらず、熊本県の温泉でハンセン病患者が宿泊拒否されたことをニュースで知り、「もう一度立ち上がらなければといけない」と取材を再開させました。

強烈な差別を受けてきたハンセン病患者たちを取材してきた藪本さんの講演では
「偏見や差別は無知から来る。差別される側でなく、社会の側を変えていかねばならない。」と訴えます。

いのち・絆・家族、人権、差別、男女共同参画、ワークライフバランスなどをテーマにした講演会におすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>藪本雅子さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


正木明さん 講演会講師のご紹介


テレビでの気象予報を中心に、自然災害発生時には防災士の知識も活かして、実生活に役立つ防災情報を伝える正木明さん。

お天気キャスター歴も30年を超え、「好きなお天気キャスター気象予報士ランキング」にも登場するなど、「関西の朝の顔」としてお茶の間でも大人気の講師です。

自治体や企業が主催する防災講演会、パネルディスカションなどにも参加。趣味であるロードバイクや波乗りを楽しむとともに、チャリティーイベントやビーチクリーンなども、積極的に行なっておられます。

気象予報士としていま思うこと
~震災・人権・そして未来~

講師からのメッセージ

日本の天気予報の歴史は明治時代にさかのぼり、テレビの天気予報はテレビ放送が始まっ1953た年から始まっています。天気予報は今や日常生活に欠くことの出来ない存在ですが、では天気マークや数字が何を意味しているのか、また新しい予報は何時に発表されるのかご存知でしょうか?

地球温暖化が続く中、災害をもたらす異常気象はこれからますます頻発すると予測されています。また、たとえ予報はできても、やはり災害は起きるでは、災害遭ってしまった時の心構えと正しい行動に関する知識は大丈夫でしょうか?

天気予報が生活情報から「命」を守る情報へとなりつつある時代。改めて気象情報をしっかりと受け取って有効に使っていただきたい。そんな思いからお話をさせていただいています。

正木明さん講演テーマ

人権・環境問題・気象
1. 気象予報士としていま思うこと ~震災・人権・そして未来~
2. 迫りくる気候危機!…私たちがやるべきこと
3. 気候変動に立ち向かうために~一つの考えと二つの方法~

男女共同参画・子育て
1. パパはお天気キャスター
  ~子育て・家事・互いを尊重し支え合う正木家のルール~
2. 子どもは親の背中を見て育つ ~あなたは見せれますか?~

防災
1. 防災は自助・互助・協働のまちづくり
2. わが家のハザードマップをつくろう ~家庭・地域で防災力を高めよう~
3. 自然災害から自分の身を守るには

防災講演ではワークショップを開催することも可能です。
自治体等が作成しているハザードマップを活用し、実際に避難先・避難経路などを確認して歩きながら各家庭で活用できるハザードマップを作成することもできます。

講演会開催のご相談は、コーエンプラスまで!

* * *

正木明さんの講演は、防犯・防災・震災・地球温暖化 危機管理、安全大会・労働組合、いのち・絆・家族 男女共生・ワークライフバランス、人生・いきがい・ライフスタイル、文化講演におすすめです。

>正木明さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


大島花子さん 講演会講師 感想文


大島花子さんの講演会の感想文が届きました。

  • 私も子育て真っ最中です。そして同じ思いです。おとうとお母はおまえたちの最強応援団だよ!と伝えています。これから家に帰り子ども達を抱きしめます。心に沁みました。ありがとうございました。

  • とても感動致しました。お父様、九さんのお顔がとてもはっきり浮かんできました。つらくて悲しいことの多い世の中です。本当にやわらかな気持ちになりました。九さんの笑顔が見えました。ありがとうございました。

  • 歌の内容も大変感動しました。それより大島さんが心から歌っている歌声(心)にすごく感動しました。ありがとうございました。

  • 「親父」すごく感動しました。亡くなった父のことを思い出しました。父も九さんの歌をよくうたっていたなと思い出しました。ありがとうございました。

  • 私も親、主人、大事な人を皆亡くして大島様の話が心に沁みた。共感できる話がいっぱいあった。

  • 優しさは人から人に遺伝していくのだなと大島さんと九さんのエピソードから感じました。私も優しさを伝えていける人間になりたいです。

  • 素晴らしかったです。ありがとうございました。歌もお話も手話も。来てよかったです。こんなすばらしいならもっと友達を誘えばよかったです。生きる力をいただきました。

  • 大島花子さんの声、癒されました。歌、とても素敵でした。歌声、話し方にうっとりしました。悲しみを抱えてどう生きていくか、永遠のテーマです。「どうして泣かないの?」大切な人をなくす、思い出の1ページがキラキラ残っているつらいことがあっても何気なかった日常の思い出が支えてくれる。一言一言が心に残りました。

  • 「悲しみを乗り越えていない。受け入れた」という言葉にそれでいいんだと感動しました。思いがけず、突然家族を失うことは世の中ではしばしば起こる。年月が経って受容できたとしても、悲しみは悲しみのままだったりする。だからこそ、他人の悲しみを共感できるのだなと感じました。

大島花子さんの講演は、 いのちやなどをテーマにした講演会は幅広い主催者様へおすすめです。ぜひプロフィールをご覧ください。

>大島花子さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


露の都さん 講演会講師のご紹介


女性目線のテーマを、おばちゃん口調で語る「みやこ噺」 が人気の落語家 露の都さん。

都さんが落語の面白さに目覚めたのは、高校生の頃。
当時男社会と言われる落語の世界へ飛び込み、現在は女性落語家の草分けとして先頭に立って活躍されています。

一方で6人の子を持つ肝っ玉かあさんのでもあり、落語にかける夢と家事、子育ての奮闘記を語る講演と落語が大好評です。

* * *

講演では、男社会の落語会を「どないかなるやん」精神で乗り越え、「女性」という違いを武器に変えてきた落語家人生を通じて、男女共同参画問題について考えます。

露の都さんのポジティブなお話は、男女を同じと考えるのではなく、むしろ違いを認め、活かしあうことの大切さを実感できる内容になっています。

人権、男女共同参画、ワークライフバランスをテーマにした講演会や、生涯学習講演会、文化講演会におすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>露の都さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽に ご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介してお ります。


奥村幸治さん 講演会講師 レポート


大阪府内で開催された奥村幸治さんの講演レポートをお届けします。事業は「人財育成」を主題に、様々な会社の経営者・人事担当者を対象にした企業フォーラムです。

講演テーマ「超一流の勝負力」

奥村さんは基調講演の登壇者として、昨年引退されたイチロー氏とメジャーリーグで活躍中の田中将大投手を例に、超一流と呼ばれる方の思考法を、ご自身の体験も交えてご講話されました。
例えば、イチロー氏といえば打席に入る所作や食事など数々のルーティンが知られてますが、その徹底ぶりには、驚愕させられることばかり。陰で行っていた努力や、なぜそれをするかといった理由など、オリックス時代のイチロー氏の打撃投手としてそばにいた奥村さんだからこそ知るエピソードがふんだんに盛り込まれ、大変興味深いものでした。
また、監督を務める「宝塚ボーイズ」の教え子でもある田中将大投手の強さの秘密など、一流を超える「考える力」「やり抜く力」、そして個々の能力を引き出す育て方
など、ビジネスでも役に立つコツをお話しいただきました。

参加者から「私はイチロー、マー君についても知ってるのは名前だけで、野球のことは何も分からないけど、ビジネスだけでなく様々な場面でヒントになる事例が多く、楽しく拝聴することができた」という声があがったのも、印象的な講演でした。

経営者・管理職向けのセミナーや社員研修はもちろん、夢の実現やキャリア教育をテーマにした学校での教育講演会にもお薦めの講師です。是非、コーエンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 奥村幸治さんプロフィールはこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 上田 晋司