パワハラ・セクハラ

カテゴリー説明

セクハラという言葉はセクシャルハラスメントの略語で「性的嫌がらせ」を意味します。この言葉は1970年代初頭にアメリカで造語として作り出され、その後裁判でセクハラ行為が取り扱われるようになっていきました。
日本では1980年代半ばから使用されるようになりましたが、それほどの広まりはみせていませんでした。しかし、1989年に日本初のセクハラを理由にした民事裁判が起こされ、マスコミが大きく取り上げたこともあり、新語・流行語大賞を受賞しました。裁判で女性が全面勝訴すると、セクハラ防止のガイドラインが作られるようになり、社会の関心は衰えず、男女雇用機会均等法の改正にも大きく影響を与えました。
セクハラは男性から女性だけでなく、女性から男性、女性から女性もその対象となりますが、セクハラとよく似たものとしてパワハラ(パワーハラスメント)があります。パワハラは、仕事における立場の上の者が下の者に対して行う「嫌がらせ」です。
セクハラもパワハラの一種だとも言えます。しかしセクハラは一般的には立証がしやすいことが多いのですが、パワハラの場合は被害者が被害者意識を持たない場合も少なくなく、立証がそもそも困難だという問題があります。当事者ともに意識が低いために、被害者が無意識の内に精神的な病に陥ることもあります。セクハラは敏感な問題ですが、パワハラは見えにくく感じにくいので顕在化しにくいものなのです。セクハラ、パワハラの無い職場環境を作るためには、どのような意識と取り組みが必要か考えることが重要です。
「パワハラ・セクハラ」についての講演会、セミナー、研修、イベントの企画をご検討の際は、「ベストマッチング」を追求するコーエンプラスまで、お気軽にお問合せください。きっとご期待、ご要望にお応えできることをお約束いたします。

※掲載されていない講師も紹介可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

あ行

か行

  • 香山 リカ

    香山 リカ

    かやま りか

    精神科医

  • 川村 妙慶

    川村 妙慶

    かわむら みょうけい

    真宗大谷派僧侶/アナウンサー

  • キティこうぞう

    キティこうぞう

    きてぃこうぞう

    株式会社アドバンテッジリスクマネジメントシニアコンサルタント

  • 金 美齢

    金 美齢

    きん びれい

    学校法人JET日本語学校 理事長

  • 幸田 英二

    幸田 英二

    こうだ えいじ

    人権ワークショップ研究会 代表

  • 向野 幾世

    向野 幾世

    こうの いくよ

    NPO法人「かかしの会」理事長

さ行

た行

  • 高橋 美幸

    高橋 美幸

    たかはし みゆき

    人財育成コンサルタント

  • 戸村 智憲

    戸村 智憲

    とむら とものり

    日本マネジメント総合研究所 理事長

な行

は行

ま行

  • 水谷 謹人

    水谷 謹人

    みずたに もりひと

    みやざき中央新聞 編集長

  • 森永 卓郎

    森永 卓郎

    もりなが たくろう

    経済アナリスト/獨協大学経済学部教授

や行

Page Top