檀 葉子

だん ようこ
檀 葉子

肩書き
福岡断捨離会代表
出身・ゆかりの地
福岡県

この講師のここがおすすめ

福岡断捨離会代表、檀葉子さんは、やましたひでこの「断捨離」と出会い、収納と片づけの違いを知る。断捨離の片づけとは、モノとの関係性を問うことにより、思考の片づけ、ココロの片づけであることと知り開眼。断舎利の宇宙観、極意を講演、セミナーでお話して頂けます。

プロフィール

福岡県西南学院大学卒業。2010 年、やましたひでこの「断捨離」と出会い、収納と片づけの違いを知る。断捨離の片づけとは、モノとの関係性を問うことにより、思考の片づけ、ココロの片づけであることと知り開眼。
さらに本当の幸福や成功は、「日常」を意識化することから始まるという断捨離の宇宙観に深く共鳴し、やましたひでこに直接学びながら、 実体験を深めていった。
2011年福岡断捨離会を立ち上げ、全国で セミナー、講演会、カルチャースクール、市民講座などで講師、カウンセリング等を展開している。参加延べ人数は、800名。

<主な活動内容>
各地で講演会、「断捨離レッスン」毎月開催、白水小学校PTA、大牟田市の駛馬(ハヤメ)公民館、豊田助産院子育てフォーラム、「うつと断捨離」講演会主催。
大分、岡山、宗像共同参画センター、佐賀女子大生涯学習センター、福岡女学院サテライト市民講座、断捨離セミナー初級編、宗像男女共同参画推進センター、赤間コミニュケーションセンター、福岡県事務主査研修会、断捨離1DAYセミナー、断捨離BASICフォローアップセミナ―(福岡・大阪・名古屋)他。
各種の講演会や、勉強会。グループコンサルタント、個人コンサルタントのご依頼を受け付けています
モノ大量生産・大量消費時代の今。私達は、今大量のモノを家に溜め込んで、毎日片づけに追われていませんか?長年取り組んで来た収納術では、太刀打ちできなくなっています。 新しい片づけ術『断捨離』で視点を変え、家をスッキリさせ、自分の頭や心もスキッリさせましょう。

断捨離はただの片づけ術ではありません!
断捨離とは、モノが使えるか、使えないかを分類して捨てたり、片づけたりする単なるノウハウではありません。
そのモノを自分が使うか、今使うのか、それだけの量が必要なのか、自分とモノとの関係を問うことで自分を知ること。
そして、モノを捨てられない、溜め込んでしまう背景にある執着や不安と向き合うこと。
こうして問うことで、自分が囚われている執着や不安に気づき、身の周りをキレイにするだけでなく、もっと自由に快適でごきげんな人生をクリエイトすることなのです。
そうして、モノと仲良しになりよりライフアップした人生を暮らしていく、生活術なのです。

主な講演のテーマ

1.新・片づけ術『断捨離』
2.断捨離実践編
〜コミニケーションと断捨離~
〜子育ての断捨離~
〜ビジネスに効く断捨離~
〜心をスッキリさせる断捨離~
〜50歳からラクになる人生の断捨離~

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
教育・学校・PTA
文化・生涯・国際・異文化交流

あなたにオススメの講師

Page Top