エコマジシャン ミヤモ

えこまじしゃん みやも
エコマジシャン ミヤモ

肩書き
プロマジシャン/環境プランナー
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

「環境大臣賞」受賞パフォーマー、エコマジシャンミヤモさんは、日本人で唯一のプロマジシャンの環境エコの講師として、北は北海道から南は九州海上まで幅広く活躍中。
専門用語を多用せず年齢層に併せて分り易く環境について解説するエコマジックショーは、暮らしに役立つ豆知識が満載!子どもから大人まで楽しめる公演となっています。

プロフィール

東京都出身。少人数を目の前にしたテーブルマジックから、数百人規模のステージマジックもこなすファンタスティックなマジシャン。
13歳からマジックを始め、様々な経験を経て2008年に独立。マジック世界大会出場、国内大会受賞歴や豪華客船、テレビ出演経験も持つ。
2010年より、地球環境・サイエンス・食育・健康をテーマとした「エコマジックショー」を独自に企画・立案し、現在全国各地の環境イベントにて、子供・ファミリー・学生・ビジネスマンまで、マジックを通した環境・エコのショー・講義・講演を交えた普及活動を行っている。

<資格>
ECO検定(東京商工会議所)、環境プランナー(環境プランニング学会)、
家庭の省エネエキスパート(一般財団法人省エネルギーセンター)

<受賞歴>
1995年 「アウトスタンディング・スライド・オブ・ハンド」賞受賞
2011年 「優秀演技賞」「奇術の日特別賞」受賞(FISM予選)
2014年 「エコピープルアワード優秀賞」受賞(東京商工会議所)
2015年 「環境大臣賞グッドライフアワード2015」受賞(環境省)
2017年 「日本奇術協会特別賞」受賞(日本奇術協会)

<主なメディア出演>
日本テレビ「スッキリ」、フジテレビ「めざましテレビ」、
NHK Eテレ「let’s天才てれびくん」他、ラジオ、新聞掲載、イベント出演多数

主な講演のテーマ

1.マジックを通して環境エコを考えよう!
2.ビジネスや日常生活に役立つマジックの原理!(環境・健康・リスク回避・会話術)

専門用語を多用せずに、年齢層に応じてECOについて、分かりやすく楽しく解説します。
学校の授業では教えてもらえない、先生も知らない、社会人になると知る機会がない、暮らしに役立つ環境豆知識が満載の講演会は各地で好評を博しています。
プロマジシャンという職業的観点から、夢をあきらめない大切さ、人生論についての講演や、ビジネスマン向けには、地球環境、京都議定書、COP21、パリ協定、水素社会の歴史など概論を講演する事も可能です。更に日常生活やビジネスにも応用可能なマジックの原理や心理学・会話術も伝授致します。

<MAGICの例>
水を大量の氷に変化させる(北極、南極の氷が溶けている話に絡めます。)
破いた新聞紙の復活、潰れた缶コーラ復活(資源等のリサイクルの勉強)
破いたティッシュがうどんに変化(ECOと世界の食についてのつながりを勉強)
科学マジック(摩擦力、パスカルの原理、錯覚、パズル、脳科学を用いたもの)
泥水が透き通った水に変化(ECOを基に、美しい地球の未来についての話)
上記はほんの1例です。その他にも水資源の演目を中心にして欲しい、
紙資源の演目を重点的になど、御要望、調整も対応可能です。

カテゴリー

教育・学校・PTA
環境・防犯・防災・消費生活
文化・生涯・国際・異文化交流
イベント・音楽・芸能

あなたにオススメの講師

Page Top