かまゆみ

かまゆみ
かまゆみ

肩書き
アートクリエーター
絵画造形講師
臨床美術士
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

アートクリエーター・かまゆみさんの公演では、こどもの絵画発達段階に合わせ、「楽しい」「おもしろい」「やってみたい」という気持ちを引き出す為の絵画造形指導を行っていただけます。こども達自身が持っているものを大切にし、つくりだす力、考える力、イメージする力を育てていくにはどうしたらよいのかを考え、制作段階(制作過程)のおもしろさを実際に体験していく実践講座です。また、親子ワークショップでは、廃材を使用して制作する廃材ファッションショーや、身近な素材からから作る工作など盛りだくさん。家庭や授業ではなかなか出来ないアート体験を提供していただけます!

プロフィール

これまで保育園・幼児教室・児童センター・絵画造形教室・フリースクール(石川県・富山県・千葉県・東京都)の教育現場において活動。美術大学編入後、臨床美術士資格取得。2008年、かまゆみお絵かき教室主宰。2010年、イラストデザイン制作をした布絵本「まじかるん」がフジテレビドラマ「流れ星」で扱われ、育児サイトや育児雑誌で取り上げられる。2014年より、All About子供の絵画工作ガイド就任。現在、かまゆみアート研究所代表。親子向け雑誌やテレビ番組にて絵画工作を指導する他、こども向けのイラスト制作、美術記事ライターとしても活躍する。

 講演実績 
ひたちなか市保育士部会/加須市公私立保育士会/川越地区私立幼稚園教諭協会/葉隠勇進株式会社子育て支援事業部/(株)総合体育研究所神奈川/石川県放課後児童/クラブ団体協議会/(公財)いしかわ子育て支援財団/ソフトバンク本社/(公財)立川市地域文化振興財団/福井原子力センター原子力科学館「あっとほうむ」/石川県立美術館/北國新聞文化センター/かほく市教育センター/石川県市町村職員共済組合/大田区田園調布保育園父母会/目黒区保育園父母会/かほく市図書館 他多数

主な講演のテーマ

1. より良い表現活動の時間をつくり出す絵画造形指導
絵を描くこと(工作)が苦手な子にどう指導していけばよいか?発達が気になる子の指導方法はどうしたらよいか?制作そのものを拒否する子がいる。どのように指導すればよいか?子どもが自発的に行えるためには?制作活動がマンネリ化。新しいカリキュラムを取り入れたい、等。保育士経験を持つ絵画造形講師・臨床美術士の視点から、悩みや問題解決の為の研修プログラムを提案。人間形成の基礎を培う普遍的重要なこの大切な時期。 幼児教育児童教育の機能の拡大や、指導者の資質の向上を図る為の内容です。

2. 幼児(児童)絵画造形の表現活動実践
こどもの絵画発達段階に合わせ、「楽しい」「おもしろい」「やってみたい」という気持ちを引き出す為の絵画造形指導。こども達自身が持っているものを大切にし、つくりだす力、考える力、イメージする力を育てていくにはどうしたらよいのかを考え、制作段階(制作過程)のおもしろさを実際に体験していく実践研修。

3. こどもワークショップ/親子ワークショップ
「つくる」だけのワークショップではなく、お話ショーからすすめていくワークショップ。 廃材を使用して制作する廃材ファッションショー。身近な素材からから作る工作などの多数のコンテンツ。家庭や授業ではなかなか出来ないアート体験を提供します。

4. 臨床美術ワークショップ
作品を楽しみながら作ることによって脳を活性化させ、介護予防や認知症の予防・症状改善、働く人のストレス緩和、こどもの感性教育などに効果が期待できる芸術療法。そのアートカリキュラムを、無理なく楽しく体験するワークショップです。

カテゴリー

教育・学校・PTA
芸能人・文化人
イベント・音楽・芸能

ギャラリー

あなたにオススメの講師

Page Top