加藤 正樹

かとう まさき
加藤 正樹

肩書き
元 日清食品ホールディングス㈱ 知的財産部長
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

カップラーメンの開発から世界的大ヒットまでの困難、即席めんと知的財産権の歴史を知り尽くした業界経験40年の加藤正樹氏が語る。講演テーマ「インスタントラーメン-その発展の歴史と知的財産-」「ヒット商品に学ぶ知財戦略 ~ヒット商品の舞台裏~」ほか

プロフィール

滋賀県出身。1976年 大阪大学工学部醗酵工学科卒業。
日清食品株式会社入社 総合研究所商品企画課にて勤務。総合研究所研究三課、食品開発部、企画室、法務課、法務部を経て、2008年 日清食品ホールディングス株式会社 知的財産部に所属。2013年退職。同年、財団法人 食品産業センター技術環境部 勤務。

<メッセージ>
一度は誰もが口にしたことがある食べ物、カップラーメン。開発から半世紀、世界に誇る食品産業の地位を確立した即席めん。その開発から世界的大ヒットまでには多くの困難がありました。40年の業界経験を通じ、即席めんと知的財産権の歴史を知り尽くした加藤氏が、開発からロングセラー商品を確立した企業戦略についてわかりやすく説明します。

<講演実績>
東芝/富士通/パナソニック/NEC/東芝テック/三重大学/龍谷大学/同志社大学/鹿屋体育大学/経済産業省経済産業局/産業技術センター/商工会議所/弁理士会/発明協会/工業高校/国際交流基金サンパウロ日本文化センター/その他多数

主な講演のテーマ

1.インスタントラーメン-その発展の歴史と知的財産-
2.海外進出における知的財産管理 商品や製造を中国やアジアで守るために
 ~模倣問題に対する日本側がとるべき姿勢~
3.ヒット商品に学ぶ知財戦略 「ヒット商品の舞台裏」
4.日本が生んだ世界食インスタントラーメン その歴史から学ぶ知的財産戦略
5.20世紀の大発明 インスタントラーメン誕生秘話

カテゴリー

企業向け
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

あなたにオススメの講師

Page Top