久保井 朝美

くぼい あさみ
久保井 朝美

肩書き
気象予報士
防災士
お天気キャスター
アナウンサー
出身・ゆかりの地
愛知県

この講師のここがおすすめ

気象予報士・久保井朝美さんは、「子どもからお年寄りまで分かりやすく、役立つ天気や災害の情報・知識を発信したい」という思いで、お天気キャスターとしてテレビやラジオに出演されています。講演では、地域にカスタマイズした過去の災害事例や気象の特徴を解説し、異常気象・気象災害から身を守る方法をお伝えします。

プロフィール

誕生日が「空の日」であることから、空の世界に興味を持つ。農業の経験や、情報番組の天気コーナーを担当したことから、気象と生活や経済の密接な関係を実感し、気象予報士の資格を取得。「子どもからお年寄りまで分かりやすく、役立つ天気や災害の情報・知識を発信したい」という思いで、お天気キャスターとしてテレビやラジオに出演。歴史が大好きで、趣味で「日本100名城スタンプラリー」をしている。好きなお城は松本城、好きな歴史上の人物は加藤清正。

 イベント出演・講演実績 
・厚生労働省・消防庁・日本救急医学会・日本救急医療財団主催「救急の日」イベントMC
TBS出前授業
・群馬県防災・減災シンポジウム「火山を知る その時に備える」パネリスト
・奈良県桜井市イベント講演「そうめんと気象」
・建設業界安全大会 講演会 他多数
その他一般向け・企業研修向け講演・イベントMC・パネリスト出演等多数

主な講演のテーマ

1. 異常気象・気象災害から身を守る
異常気象はなぜ発生するのか?大雨、猛暑、台風、大雪などの気象災害が起こったら、どうやって身を守るか?気象情報の活かし方は?今すぐ使えるスマホでの情報取得方法もお伝えします。
講演する地域にカスタマイズした、過去の災害事例や気象の特徴を解説します。

2. 建設現場で役立つ気象情報
天候に大きく左右される建設現場で、確実に安全に作業をするために役立つ天気の知識をお伝えします。建設現場において必要な気象情報を正しく受け取るためのポイント、作業の可否判断や工程管理への活かし方を解説します。今すぐ使えるスマホでの情報取得方法もお伝えします。
講演する地域にカスタマイズした、過去の災害事例や気象の特徴を解説します。

3. お天気教室(小中学生対象)
雲のでき方は?なぜ雨が降るの?雷が発生するしくみは?など、実験を交えながら、解説します。

※オンライン講演会も対応可能です。

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA
福祉・高齢・介護・医療
環境・防犯・防災・消費生活
芸能人・文化人

あなたにオススメの講師

Page Top