天達 武史

あまたつ たけし
天達 武史

肩書き
気象予報士
出身・ゆかりの地
神奈川県

この講師のここがおすすめ

災害を防ぐ使命を持って、天気の達人を目指すという天気予報士・天達武史氏ですが、気象予報士を目指したのは、前職のファミレスの客数が天気に左右され、食材の発注を過不足なくするためでした。講演テーマは「天気の達人、天達と考える気候変動と地球の未来」ほか

プロフィール

1975年 神奈川県生まれ。1997年 御茶ノ水美術専門学校デザイン科卒業 気象予報士になる前は9年間ファミレスに勤務。目の前が海だったため、天気で客数が大きく変化。過不足なく食材を発注するために気象予報士を目指し、2002年10月、気象予報士試験7回目で合格。2004年4月から日本気象協会所属 天気原稿作成、ラジオ出演(文化放送、ニッポン放送等)など活動の場を拡げる。 <メッセージ> 天気の「天」に達人の「達」と書いて天達です。災害を防ぐ使命を持って、天気の達人を目指してがんばります。小さい子からおじいちゃん、おばあちゃんまで、分かりやすく、興味を持ってもらえるような天気予報をお伝えしていきたいと思います。

<主なメディア出演>
2005年10月~ フジテレビ系列 情報プレゼンターとくダネ!の気象キャスター
2010年~2012年 全国の旬を求めて旅をする「天達武史の旬学旅行」のコーナーを担当。
2014年7月~2015年3月 毎週金曜日フジテレビ健康予報番組 「カラダハレルーヤ」にレギュラー出演。

<主な著書・DVD>
「知識ゼロからの天気予報学」(幻冬舎)
「ギモンかいけつ!天達さんのお天気教室」(文化出版局)
「あまたつ手帳」(2012、2013年フジテレビ)
「気象予報士天達流四季の暮らしと二十四節気の楽しみ方」(産経新聞出版)
「アマタツさん、ネコが顔を洗うと雨って本当ですか?」(徳間書店)
「天達武史の旬学旅行」(DVD)

主な講演のテーマ

1. 天気の達人、天達と考える(見た)気候変動と地球の未来
2. 気象を知って熱中症予防対策
3. 夏休みに役立つお天気教室(親子向け)
4. ちょっと変かな?最近の天気
5. 特別警報と気象災害への備え(気象庁でマスコミ等向け)

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA
環境・防犯・防災・消費生活
文化・生涯・国際・異文化交流

著作紹介

  • 『アマタツさん、ネコが顔を洗うと雨が降るって本当ですか?』

    出版社: 徳間書店
  • 『ギモンかいけつ! 天達さんのお天気教室』

    出版社: 文化出版局
  • 『気象予報士天達流・四季の暮らしと二十四節気の楽しみ方』

    出版社: 産経新聞出版

あなたにオススメの講師

Page Top