竹内 薫

たけうち かおる
竹内 薫

肩書き
サイエンス作家
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

NHKEテレ「サイエンスZERO」など、テレビでもおなじみのサイエンス作家 竹内薫さん。
講演では、文系にもわかりやすく奥深い科学の世界を解説していただけます。また、「AI時代に何を学ぶべきか」など、人工知能についての講演はこれからの社会を生きていくうえで、誰でも知っておきたい内容です。

プロフィール

1960年、東京生まれ。
東京大学教養学部教養学科(専攻:科学史・科学哲学)・東京大学理学部物理学科卒業。マギル大学大学院博士課程修了(専攻:高エネルギー物理学理論)。
大学院を修了後、サイエンス作家として活動。物理学の解説書や科学評論を中心に、100冊あまりの著作物を発刊。2006年には「99.9.%は仮説~思い込みで判断しないための考え方」(光文社新書)を出版し、40万部を超えるベストセラーとなる。物理、数学、脳、宇宙、・・・など幅広い科学ジャンルで発信を続け、執筆だけでなく、テレビ、ラジオ、講演など精力的に活動している。また、大の猫好きでもあり、著作物の中に猫(シュレンディンガーの猫)もたびたび登場する。
2016年春からは小学校レベルの民間学校「YESインターナショナル」代表も務める。

<主なメディア出演>
NHKEテレ「サイエンスZERO」、TBS「ひるおび!」

主な講演のテーマ

1. 科学の最前線をどう伝えるか ~宇宙から人工知能まで、科学の真髄を伝える~
2. 人口知能の進化 ~共存し、生き残る道とは~
3. 99.9%は仮説 ~思い込みで判断しないための発想法~
4. 今注目のサイエンス・ニュース
5. 環境問題を科学的に考える
6. 理系バカと文系バカ

カテゴリー

企業向け
環境・防犯・防災・消費生活
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『10年後の世界を生き抜く最先端の教育 日本語・英語・プログラミングをどう学ぶか』

    出版社: 祥伝社
  • 『99.9.%は仮説~思い込みで判断しないための考え方』

    出版社: 光文社
  • 『奇跡の脳―脳科学者の脳が壊れたとき』

    出版社: 新潮社

あなたにオススメの講師

該当なし

Page Top