琴富士 孝也

ことふじ たかや
琴富士 孝也

肩書き
元大相撲関脇
すもうスタジオシェレフェ代表
出身・ゆかりの地
千葉県

この講師のここがおすすめ

元力士の琴富士孝也さん。現在は療育に携わり、発達障害児、自閉症児を対象に相撲の基本動作を取り入れたオリジナルレッスンを月に約20回、計約200人に行っています。相撲のすり足や四股などを加えたプログラムは注意欠陥多動性障害(ADHD)の子どもの保護者らから「衝動的な動きが穏やかになった」などと好評です!

プロフィール

1964年10月28日生まれ。
1988年9月に新入幕し、11勝4敗で敢闘賞を獲得。その後90年に新関脇となり、翌年7月に幕内最高優勝。95年に引退し、年寄粂川を襲名。現役時代の成績は幕内最高優勝1回、敢闘賞2回、金星2。99年、相撲協会退職。以後、タレントとしてテレビなどに出演する。
2017年、すもうスタジオシェレフェを設立し、翌年、親方として「琴富士相撲道場神戸」を起こす。
現在は療育に携わり、発達障害児、自閉症児を主に相撲の基本動作を取り入れたオリジナルレッスンを施している。また神戸市内放課後ディサービス非常勤講師、小規模保育園非常勤講師を務め、個人宅レッスン、出張レッスンを行っている。

 受賞歴 
大相撲関脇 幕内優勝 敢闘賞2回 金星2

 主なメディア出演 
NHK「ドラマ菜の花の沖」、フジテレビ「ジャンクスポーツ」、TBS「爆報THEフライデー」「ザ因縁」、テレビ東京「土曜スペシャル」、テレビ朝日「やじうまプラス」 映画「伊能忠敬」

主な講演のテーマ

1. 大相撲存続の危機
大相撲存続の危機で、日本の国技「大相撲」が別物になる危険が迫っている。その回避方法とは?

2. 力士の勧め
自分の努力で安定収入も可能!力士の勧め。

3. これだけ違う今と昔の大相撲
その昔大相撲は興行色が強かった、協会より力士の結束が強かった、財団法人後の大相撲など・・・
これだけ違う今と昔の大相撲!

4. 相撲に学ぶアンガーマネジメント
理不尽だらけの相撲界。如何にして怒りをコントロールしたのか?

5. 相撲に学ぶ危機管理 危険回避
危機管理、危険回避のキモは目配り!

6. 相撲に学ぶコーチング術
現代相撲に見合った相撲の取り方

7. 教職員父母の方へ発達障碍児自閉症児の運動プログラム
四股など相撲のゆっくりした動きを通じた発達障害や自閉症の子どもたちの心の落ち着かせ方や療養法

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA
福祉・高齢・介護・医療
スポーツ

あなたにオススメの講師

Page Top