武田 邦彦

たけだ くにひこ
武田 邦彦

肩書き
中部大学 教授
(所属:総合工学研究所)
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ)などメディアへの出演も多い中部大学教授の武田邦彦さん。講演では「地震、原発、環境について」や「つらい人生を楽しい時に~今考えたいこと~」など幅広いテーマで、今私たちがすべきこと、できることを分かりやすくお話して頂けます。

プロフィール

昭和18年東京都生まれ。東京大学教養学部基礎科学科卒業。
旭化成工業(株)に入社、後にウラン研究所長、平成5年より芝浦工業大学工学部教授を経て、平成14年より名古屋大学大学院教授、平成19年より中部大学教授。
これまで東京大学、京都大学、東北大学、横浜国立大学、早稲田大学、立教大学、愛知大学などの非常勤講師、文部科学省中央教育審議会専門委員、工学アカデミー理事、芝浦工業大学評議員、学長事務代理、大学改革本部長代理、教務委員長、NEDO技術委員、日本工学教育協会常任理事、JABEE工学一般審査委員長、非営利法人「おもしろ科学たんけん工房」「テクノ未来塾」理事などを経験。
物理化学的手法を用いた原子力、材料、環境などの研究と、倫理などの研究も行っている。専門は、資源材料工学。最近では、「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ)をはじめ、テレビ番組にも出演。これまでの「環境問題の常識」に警鐘を鳴らす。

<主な受賞>
日本工学教育協会工学教育賞(倫理)、日本原子力学会平和利用特賞、
日本エネルギー学会賞、日本工学教育協会論文・論説賞(創成科目)、
マテリアルライフ学会論文賞、資源素材学会発表論文賞, World Materials Day Award

主な講演のテーマ

1.地震、原発、環境について
2.辛い人生を楽しい時に~今考えたいこと~
3.間違いだらけの環境問題
4.環境問題の真実
5.偽善エネルギー
6.家庭で行う正しいエコ生活とは
7.食と放射能
8.私たちの命と環境
9.今、わたしたちにできること~放射能汚染・子どもと家族、心配するだけでは守れない~

カテゴリー

官公庁向け
健康・食育・美容・メンタル
環境・防犯・防災・消費生活
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『大麻ヒステリー~思考停止になる日本人~』

    出版社: 光文社
  • 『NHKが日本をダメにした』

    出版社: 星雲社
  • 『偽善エコロジー』

    出版社: 幻冬舎

あなたにオススメの講師

Page Top