あべ 美佳

あべ みか
あべ 美佳

肩書き
作家
脚本家
出身・ゆかりの地
山形県

この講師のここがおすすめ

地域と食を軸にした作品を多く手がける、脚本家・作家のあべ美佳さん。
映画で過疎地にイノベーションを起こしてきたあべさんの講演では、「まちおこし」の極意についてお話いただけます。「まちに活気を取り戻したいけど、予算もない、特産品もない、国の援助も期待できない…」と悩める地域の住民をはじめ、自治体関係者、商工会議所、官公庁職員の方々にぜひ聞いていただきたい講演です。

プロフィール

作家・脚本家としての活動に加え、NHK山形の方言バラエティ番組「今夜はなまらナイト」の立ち上げに参加、以降レギュラーとして出演している。番組は人気番組へと成長し、方言ブームの先駆けとなった。映画「いしゃ先生」では企画立ち上げから上映まで携わり、地域おこしと映画企画を両立させ成功へと導いた。また、実家が専業農家であることから「生きることは食べること」をライフワークのテーマにしている。

 略歴 
1971年 山形県尾花沢市の専業農家に生まれる。
2012年~ 尾花沢市ふるさと大使
2013年~ 山形県観光特命「つや姫」大使
2016年~ 山形ブランド特命大使

 受賞歴 
日本テレビシナリオ登龍門 優秀賞
NHK創作テレビドラマ脚本懸賞 最優秀作
国際ドラマフェスティバル2009東京ドラマアウォード・ローカルドラマ賞受賞
若い人に贈る読書のすすめ 公益社団法人読書推進運動協議会 2013選出
NHK東北放送文化賞受賞

 主な脚本 
映画「いしゃ先生」「キッチン」、アニメ「鬼平」「ピアノの森」、「陽炎の辻」第1シリーズ、NHKアニメワールド「団地ともお」

 講演実績 
全国保険医団体連合会 医療研フォーラム/神奈川県教育委員会PTA総会/テクノフォーラム山形/JA佐渡/JA伊達みらい/山形県法人会/木鶏クラブ/東北流通研究会/北村山倫理法人会/佐渡市新穂商工会/栃木県商工会/山形銀行/尾花沢商工会/福島県須賀川市市民大学講座/たんと学べ学園/山形県図書館司書 他多数

主な講演のテーマ

1. 町おこしは人間おこし
町おこしには打ち上げ花火のような派手なイベントや話題が必要と思われがち。しかし実際には、人間おこし(地元の方々の意識の変化)によって活動が生まれることこそ重要であり、それが出来ているところが成功している。

2. 故郷をエンターテイメントの視点で見る
うちの地元には何もない……という方は沢山いらっしゃいます。しかし、はたして本当にそうでしょうか? 普段と視点をちょっと変えるだけで、いつもの景色がガラリと変わります。何て事のなかったはずの山や川や街並みが、とても魅力的に見えてきます。地元により一層の愛と誇りを感じられます。

3. 書くことで幸せになろう
あなたの日常をドラマや映画のシナリオにしてみたら、どうなるでしょうか? 自分を取り巻く環境や人間関係を客観的に見られるようになります。自身の執筆経験と沢山のシナリオライターを指導した経験等を踏まえてお話します。

4. 生きることは食べること
専業農家の家で育った経験から、農作物、食べ物、食べることに関するこだわりと見解など。作物の作り手と消費者がお互いに支え合う新しい関係づくり(CSA)についてもお話します。

5. 子供に選ばれた父へ、母へ
子供は、実はお母さんとお父さんを選んで生まれてきます。幼い子供たちの中にはその過程の記憶を持っている子たちもいます。両親は子供たちに選ばれたのです。実例を挙げながら愛と幸せについてお話します。

  1. 地域医療と女性医師について
  2. 地域おこし映画の作り方
  3. 企画をいかに形にするか ~トラブルを解消・回避して進める方法

カテゴリー

官公庁向け
教育・学校・PTA
政治・経済
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『いしゃ先生』

    出版社: PHP研究所
  • 『しあわせの黄色いバス 東京バスガール物語』

    出版社: PHP研究所
  • 『雪まんま』

    出版社: NHK出版

あなたにオススメの講師

Page Top