MAKO

まこ
MAKO

肩書き
歌手
出身・ゆかりの地
北海道

この講師のここがおすすめ

NHK放送劇団第15期生卒業。平尾昌晃主幹の読売歌謡音楽院で歌謡ボーカルレッスンを受けるMAKO(まこ)さんは、関西を中心に敬老会、パーティー・イベント・ライブなど多方面で活躍中。若さあり!パンチあり!のコンサートはみなさんに笑顔と元気を届けます。

プロフィール

キングレコードより、「キャンティー」としてプロデビュー。
ABC「美の祭典」「部長刑事」(主演)「おはよう朝日です」「土曜ワイド劇場」
YTV 朝ドラ「花らんまん」レギュラー出演。
大阪府警のキャンペーンガールとして一日署長や啓発ポスター、なんばCITYのキャンペーンガールにも採用される。

2000年  NYカーネギーホールNY市チャリティ-コンサートに出演
阪神タイガース承認歌「Go!Go!トラッキー」
(亀山つとむとラッキーキャッツでクラウンレコードより全国発売)
2003年 ソロデビュー 日本クラウンより「アナタの鼓動」発売
2010年  新曲「ゆりかご」「天使の羽」発売
胡麻の和田萬CMソング「せめてごまやん」(詩・曲古川忠義)ONAIR
FM千里「MAKOの音楽日記」パーソナリティー

 主なメディア出演 
有線放送、カラオケUGAでオリジナルソング「アナタの鼓動」
「Wishing Star」「Angel Heart」「ゆりかご」「天使の羽」が配信している。

主な講演のテーマ

『MAKO(まこ)トーク&コンサート』
オリジナル曲をはじめ、オールディーズ・JAZZ・ボサノバ・ポピュラー・演歌などの幅広いレパートリーでお楽しみ頂けます。

♪オリジナル曲
「アナタの鼓動」「Wishing Star」「Amgel Heart」「ゆりかご」「天使の羽」

♪オールディーズ
「ルイジアナママ」「大人になりたい」「ボーイハント」「悲しき雨音」「砂に消えた涙」
「真夏の太陽」「ヴィーナス」「恋のバカンス」「恋のフーガ」 他

♪歌謡曲
「川の流れのように」「みだれ髪」「天城越え」「大阪ラプソディ」「東京ブギ」 他

♪JAZZ・ボサノバ
「Fly me to the moon」「Love」「The Shadow of Your Smile」「Misty、Night and Day」 他

♪ラテン
「コーヒールンバ」「キサス・キサス・ キサス」「キエンセラ」「マシュケナダ」 他

♪ポピュラー
My Heart Will Go On」「すべてをあなたに」「君の瞳に恋してる」 他

♪J-POP
今井美樹、ドリカム、ミーシャ、アンジェラ・アキ、高橋真理子、などのカバー曲

カテゴリー

芸能人・文化人
イベント・音楽・芸能

あなたにオススメの講師

Page Top