坂本 真樹

さかもと まき
坂本 真樹

肩書き
人工知能学者
出身・ゆかりの地
北海道

この講師のここがおすすめ

「感情を持つ人工知能」研究の第一人者である、坂本真樹さん。
講演では、一般の人には用語の理解すら難しい人工知能を、関連知識が全くない人でもわかるように、易しく解説していただけます。また、女性ならではの視点で、現在の人工知能が目指す最終目標「感情を持つ人工知能」について、人と人工知能との融和の観点から解説いただけます。

プロフィール

1969年、北海道生まれ。
外語大から東大大学院を経て理工系に転じた珍しい経歴をもつ。オノマトペや五感、感性・感情といった人の言語・心理などについての文系的な現象を、理工系的観点から分析し、人工知能に搭載することが得意。大学での教育研究指導、企業との共同研究、国内学会や国際学会で研究発表や講演を行う。

<経歴>
1993年 東京外国語大学外国語学部ドイツ語学科卒業
1995年 東京大学大学院総合文化研究科言語情報科学専攻博士前期課程修了
1998年 東京大学大学院総合文化研究科言語情報科学専攻博士後期課程修了(2000年博士号取得)
1998年 東京大学助手
2000年 電気通信大学電気通信学部講師
2004年 電気通信大学電気通信学部助教授
2011年 電気通信大学大学院情報理工学研究科准教授
2015年 電気通信大学大学院情報理工学研究科教授
2016年 電気通信大学人工知能先端研究センター教授を兼務

<主な受賞歴>
2005年 吉田秀雄賞 奨励賞
2007年 第1回エンターテイメントと認知科学シンポジウム発表賞
2010年 第4回エンターテイメントと認知科学シンポジウム発表賞
2012年 IEEE Soft Computing and Intelligent/Systems(SCIS) and 13th International
Symposium on Advanced Intelligent/Systems(ISIS) Best Application Award
2013年 ARG Webインテリジェンスとインタラクション研究会第1回ステージ発表賞
2015年 2014年度人口知能学会論文賞/情報処理学会第14回情報科学技術フォーラムFIT奨励賞

<主なメディア出演>
フジテレビ「ホンマでっか!?TV」
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
NHK「クローズアップ現代」 他多数

主な講演のテーマ

1. 人口知能社会を楽しく生きるため
人工知能がわたしたち人間社会の中に着実に増えてきています。人の言葉を理解する米IBMの認知型コンピューター「ワトソン」くんがある銀行の内定をもらったり、人工知能による自動車の自動運転が可能となったり・・・講演では、自動車の自動運転やロボットの感情など幅広く例をあげながら、人工知能がもつ強みや弱点、人工知能の可能性などに関してお話しさせていただきます。

2. 感性オノマトペを活用したビジネス
「ふんわり」「さわさわ」などのオノマトペは、感覚的なことと思われがちですが、言語音が喚起する「あやふや」なイメージを客観的に評価する手法を確立しました。その手法は商品の官能評価、文芸作品の創作支援、宣伝広告のキャッチコピーなど様々な用途に利用可能です。講演では、その手法や効果を実際に活用した企業の例なども交えてお話しさせていただきます。

カテゴリー

企業向け
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『坂本真樹先生が教える 人工知能がほぼほぼわかる本』

    出版社: オーム社
  • 『坂本真樹と考える どうする? 人工知能時代の就職活動』

    出版社: エクシア出版
  • 『愛される人がさらりと使っている! 女度を上げるオノマトペの法則 「ドキドキ」「ふわふわ」「じぇじぇじぇ」オノマトペを使って言い換えるだけで私が一番恋愛美人!』

    出版社: リットーミュージック

あなたにオススメの講師

Page Top