椎名 誠

しいな まこと
椎名 誠

肩書き
作家
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

2015年は「椎名誠旅する旅する文学館」として新しいスタートをされた作家・椎名誠さん。4月には「怪しいの大好き!とつげき!シーナワールド!!3」を刊行された。講演では「僕はこんなことして遊んできた」などをテーマにシーナワールドについて語っていただけます。

プロフィール

1944年東京生まれ。
東京写真大学中退、業界誌(ストアーズレポート)編集長を経て、書評誌「本の雑誌」編集長。

1979年より、小説、エッセイ、ルポ等の作家活動に入る。
1989年        『犬の系譜』で第10回吉川英治文学新人賞受賞。
1990年        『アド・バード』で第11回日本SF大賞受賞。
1990年より、映画制作も手がける。
1993年        『あひるのうたが聞こえてくるよ。』で第10回山路ふみ子映画文化賞 受賞。
1995年        『白い馬』で95年度日本映画批評家大賞・最優秀監督賞受賞。
1997年度ボーヴェ映画祭(仏)グランプリ受賞、ポーランド子ども映画祭特別賞受賞。

趣味はキャンプで焚き火を囲むこと。
乗馬、スキューバダイビング、浮き球三角ベースボールなど。

 主な著書 
風まかせ写真館(朝日新聞社)
本の雑誌血風録(新潮社)
あやしい探検隊バリ島横恋慕(角川書店)
ずんが島漂流記(文芸春秋)
飛ぶ男、噛む女(新潮社)
新宿熱風どかどか団(朝日新聞社)
からいはうまい アジア突撃極辛紀行(小学館)
突撃三角ベース団(文芸春秋)
海ちゃん、おはよう(朝日新聞社)
海浜棒球始末記 ウ・リーグ熱風録(文芸春秋) 他多数

主な講演のテーマ

1. 焚火の前で考えた
2. 旅のネルダス
3. 僕はこんなことして遊んできた
4. 海を見に行く

カテゴリー

文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『風まかせ写真館』

    出版社: 朝日新聞社
  • 『本の雑誌血風録』

    出版社: 新潮社
  • 『あやしい探検隊 バリ島横恋慕』

    出版社: 山と渓谷社

あなたにオススメの講師

Page Top