デーブ・スペクター

でーぶ・すぺくたー
デーブ・スペクター

肩書き
放送プロデューサー
出身・ゆかりの地
海外

この講師のここがおすすめ

辛口のコメントで有名な放送プロデューサーのデープスペクターさん。講演でも、やはり辛口で「日米比較辛口トーク」と題し、芸術・文化について語るほか、「日本人の国際感覚と外国人の発想」など彼ならではの切り口で現代日本人についてお話して頂けます。

プロフィール

1954年5月5日生まれ
アメリカ合衆国シカゴ出身
スペクターコミュニケーションズ所属
趣味:ジョーク収集
アメリカで20代の頃より、DJ,雑誌編集,テレビ脚本で鳴らした。
1983年にアメリカABC放送のプロデューサーして、番組の買い付け等の為に来日。現在にいたる。
毎日放送「巨泉の世界丸ごとHow mach?」出演の頃から、だじゃれを連発。
最近では【だじゃれに詳しいデーブスペクターさん】などと称してCMに出演。
もはや彼を止められない。

主な講演のテーマ

1. 日米比較辛口トーク(芸術、文化)
2. 日本人の国際感覚と外国人の発想
3. 環境・エコロジー問題
4. 介護問題

カテゴリー

福祉・高齢・介護・医療
環境・防犯・防災・消費生活
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『僕はこうして日本語を覚えた』

    出版社: 同文書院
  • 『いつも心にクールギャグを』

    出版社: 幻冬舎

あなたにオススメの講師

Page Top