神田 香織

かんだ かおり
神田 香織

肩書き
講談師
出身・ゆかりの地
福島県

この講師のここがおすすめ

「はだしのゲン」「チェルノブイリの祈り」など原発事故や平和をテーマにした講談で知られる神田香織さんは、福島県いわき市出身で、「3・11後を生き抜く力声を持て」を出版。日本と世界の社会情勢を取りあげた講談を次々と発表するなど話題を呼んでいる。

プロフィール

福島県立磐城女子高校卒業後、東京演劇アンサンブル、渡辺プロダションドラマ部を経て1980年二代目神田山陽門下生となる。
二ツ目以降ジャズ講談や一人芝居の要素を取り入れた神田香織独自の講談を次々発表、講談の新境地を切り開いている。
1986年「講談はだしのゲン」公演で日本雑学大賞受賞。

1994年いわき市に居を移し地域に残る民話や伝説を演劇や講談で掘り起こすなど地域興しに貢献。
2003年再び東京都民となる。日本演芸家連合加盟、講談協会会員。
以降、世界の社会情勢を取りあげた講談を次々と発表し、話題を呼ぶ。

主な講演のテーマ

【平和・人権】   「戦後生まれの戦中派?はだしのゲンを語り続けて」
【男女共同参画】「バツイチ、子連れ講釈師 涙と笑いの奮戦記」
        「出戻り、出稼ぎ講釈師 涙と笑いの奮戦記」
【高齢者】         「講談力?長生きの秘訣」
                        「講談で語ってみよう、我が人生」
【地域興し】      「地域興しは語りから」
【一般、企業】   「花も嵐も講釈師が語ります」
【安全・防災】   「過去から学ぼう日々の安全」
                        「歴史の知恵から学ぶ安全術」
                        「昔の知恵から未来を守る」

≪立体講談(照明、音響入り)≫
「はだしのゲン」原爆投下のその日まで (前説20分本編60分)
「はだしのゲン総集編ふまれても麦のように生きるげん(前説20分本編60分)
「チェルノブイリの祈り」(前説20分本編60分)
「ビリーホリディー物語」JAZZ演奏と講談(45~90分)
「千、四十七士 ポッポヤ義士伝」平成の義士伝(45分)
「フラガール物語-常磐炭坑余聞」(60分)、「哀しみの母子像」(60分)
「はだしのゲン」原爆投下のその日まで(前説20分本編60分)
「はだしのゲン総集編ふまれても麦のように生きるげん(前説20分本編60分)
「哀しみの母子像」(60分)

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
教育・学校・PTA
福祉・高齢・介護・医療
環境・防犯・防災・消費生活
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人
イベント・音楽・芸能

著作紹介

  • 『3・11後を生き抜く力声を持て』

    出版社: インパクト出版会
  • 『乱世を生き抜く語り口を持て―新作講談の創り方語り方』

    出版社: インパクト出版会
  • 『花も嵐も、講釈師が語ります。―バツイチ子連れ、泣き笑い半生記』

    出版社: 七つ森書館

聴講者の声

  • 戦中のことはよく理解しています。現の若い人々には、こうした話を理解していない人が多いので、今後も続けて下さい。
  • 珍しい講談、聞き入りました。
  • バンザイクルフの下の浜の白砂は、飛び降りて亡くなった人の骨で出来ていることを思い出した。「はだしのゲン」の話がつながった。
  • 熱演で深く聞かせてもらった。はだしのゲンについて、もう少し詳しく聞けるともっと良かった。
  • 講談は初めてで、滑舌の良さ等、大変良かったです。
  • 講演にしろ、展示にしろ、もっと語り伝えていく我々の年代の責任を思います。
  • 戦争のことを語り継いでいく事は、とても大事な事だと思います。その話をする人も事も。
  • 今の日本人の平和ボケを無くすためにも、今後も続けるべき。
  • 神田さんの力のこもった社会的な大事な話を聞き、感銘を受けました。自分にできることは何か?失敗を繰り返してはならぬ。ぼんやりした日々を反省します。ありがとうございました。
  • とっても感動しました。もっと講談を聞きたかった。早口だったので文字があってよかった。
  • 神田香織さんの語り、とてもためになりました。人が人を殺めなければいけなかった時代、正しいことを言うと罪になり、その家族も辛い思いを強いられ、辛かったと思う。
  • あっという間もなく人々が逃げ惑い、息をひそめ、国のために夫や息子を戦争に送り出さねばならなかった思い、計り知れない。神田香織さんの語りは、笑いも交えながらすごくためになり、話を聞けました。
  • 神田さんをお招きして下さった協会の皆さんの見識に、尊敬と感謝を致します。今、福島は、放射能被害は大したことない、とまことしやかに言われ、避難地域が解除されている中、そうじゃないとハッキリ教えて下さった神田さんのお話を聞けて、本当に良かった。子どもたちにも聞かせたいです。
  • はだしのゲンの物語が面白くて、すごくためになりました。
  • 原子力問題は、理想と現実の間で、とても難しいと思う。
  • 神田香織さんの広島からチェルノ・福島と続く、心に感動です。私たちもしっかり続かなければなりませんね。ありがとうございました。
  • 貴重な話を聴くことが出来、嬉しく思います。
  • 人とのつながりの大切さを痛感した。
  • 素晴らしい講演でした。ありがとう。

あなたにオススメの講師

Page Top