田頭 孝志

たがしら たかし
田頭 孝志

肩書き
気象予報士
出身・ゆかりの地
愛媛県

この講師のここがおすすめ

フリーの気象予報士として活動されている田頭孝志さん。講演では地域に特化した災害の備えや、天気の活かし方などをわかりやすくお伝えします。また、小中学生にはクイズや実験を交えた講演も行います。天気について、楽しくわかりやすい講演になること請け合いです!

プロフィール

1985年 愛媛県松山市に生まれる
2001年 松山工業を中退し、松山東高通信制に入学
2003年 松山東高通信制を卒業
2012年 気象予報士になり、フリーの気象予報士として活動
2013年 伊予市から委嘱を受けて総合策定委員会の委員になる
伊予市から委嘱を受けて伊予市防災会議委員になる

 主な執筆 
西日本釣り情報誌レジャーフィッシング
ジョイントコーポレーション会員向けサイト「防災コラム」 他多数

 主な講演実績 
・中予地方局「農業スキルアップセミナー」
・湊町自治会「湊町の冬の気象災害と特徴」
・双海農村創造塾「天災を考え災害に強い農業を目指して」
・伊予市倫理法人会「愛媛の天気のおはなし」
・愛媛県農業委員会「農業に活かす気象の見方」
・南山崎小学校「お天気教室(5・6年生対象)」
・中予地方局「認定農家夫婦同伴研修会」
・松山伊予倫理法人会「愛媛の気象災害と特性」
・伊予市「伊予市の気象災害と特性」
・東温倫理法人会「東温市の気象特性と防災」
・港南中学校「ようこそ先輩」
・西条市北星会館「西条市の気象特性と今後考えられる気象災害」 他多数

主な講演のテーマ

1. ○○○市町村の気象特性と今後考えられる気象災害に備える
各市町村の過去の気象災害の特徴、地形などから今後考えられる気象災害についてのお話。
また、気象災害に備えるためにはどうしたらいいのか。のアドバイスを資料を使いながらわかりやすくご説明します。普段聞くことができない地域特化型のお話です。

2. 楽しいお天気教室
小学生や中学生を対象に雲や台風のお話をします。
実験やクイズなども取り入れながら楽しく進めていきます。

3. 気象予報士としての夢の実現
気象予報士制度は私が小学1年生の時にできた制度です。
もともと天気が好きだった私が小学1年生のときに気象予報士を将来の夢にします。それから高校中退や病気を経て、気象予報士になるまでのお話。そして気象予報士になってもまったく仕事がなかった状態から、気象予報士が「仕事」になるまでのお話です。

4. 農家さんや漁師さん向けの気象情報の活用術
特定の職業の方に対して気象情報の有効な活用術をお話しします。
(例)農家さん向け
長期予報から気温や雨量を予想する。大寒波の傾向の有無。地域による気象特性などからわかりやすい説明をいたします。
(例)漁師さん向け
風や波情報の活用術。風や波の読み方、その海域の特性なども踏まえてお話させてもらいます。

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA
環境・防犯・防災・消費生活

あなたにオススメの講師

Page Top