松旭斎 天蝶

しょうきょくさい てんちょう
松旭斎 天蝶

肩書き
マジシャン
奇術師/手品師
出身・ゆかりの地
北海道

プロフィール

☆ハワイマジックコンベンション2minute contestに出演
☆なにわマジックコンベンション2minute contest 1位
☆英語落語海外公演に出演(インド・ブルネイ・マレーシア)
☆大阪 天満天神繁昌亭にレギュラー出演
☆2011 世界の島田晴夫師「島田晴夫傘」の指導を受ける
☆2011 LONDN TRAFALGAR SOUAREで公演
☆2012 PARIS 一ヶ月公演
☆2013 東京都日赤紺綬有功会で公演
☆2014 大阪ABCホールにて初の単独公演『水華繚宴』開催
             水芸 和妻 洋妻 イリュージョン全てマジックだけの公演
             文化庁芸術祭参加作品
☆2015 松旭斎小天正門下となる
☆2016 わんだふる佳恵 改メ 松旭斎天蝶 となる
☆2016 松旭斎天蝶誕生お披露目公演を 大阪amホールで開催
             三代目帰天斎正一が昭和天皇の御前で演じられた(天覧芸)日本伝統手品の最高峰とも言われる
            〝浮れの蝶〟を 弟子の帰天斎正華師よりその極意を受け継いでいる唯一の女性magician
☆2017 韓国公演 開催

主な講演のテーマ

『マジックショー』

アナログマジックで暖かさをお届けします☆
洋の手品も和の手品も華やかに楽しく、テーブルマジックからイリュージョンまで幅広く!

カテゴリー

教育・学校・PTA
イベント・音楽・芸能

ギャラリー

あなたにオススメの講師

Page Top