韓国・日本・国際社会の3つの視点に立つ、国際法学者 金惠京さんをご紹介します!


本日ご紹介するのは、韓国ソウル出身、気鋭の国際法学者、金惠京(キムヘギョン)さんです。

韓国・日本・アメリカで培った国際的な視点

金惠京さんは日韓関係を一方に偏らず、客観的に論じることができる未来志向の国際法学者として有名です。

韓国出身である金惠京さんが、両者に立つ視点を持つ理由は、その経歴にあります。

続きを読む


【講演レポート】日本初片腕義手の看護師 伊藤 真波さんの講演会を開催!


あきらめない心

京都市内の高等学校にて、伊藤真波さん講演会の運営サポートをしてきました。
苦難を乗り越え、あきらめず掴んだ看護師になる夢、そして競泳日本代表として北京・ロンドンパラリンピックに出場した経験など「あきらめない心」と題して講演して頂きました。

伊藤真波さんは、幼少期からの夢である看護師を目指す普通の女の子でした。
父がバイクの乗っていた影響もあり、自身が18歳の時にバイクの免許取りました。
20歳の時に突然のバイク事故に遭い辛い治療の結果の末、右手を切断されました。
母は事故当日までバイクを乗る事を反対していたみたいです。

交通事故により当たり前にあった生活を失い、どん底な人生が待っていると思っていた伊藤真波さん。
家族や回りの人のサポートがあり、看護師になる夢を実現した「あきらめない心」を語られました。
また義手をつけて7歳頃に習っていたバイオリン演奏も2曲、披露して頂きました。

最後に真剣な表情で聴く生徒たちに向けて、
「どんな大人になりたいですか?]
「今やりたい事をどんどん突き進んでください。」
「キラキラ輝く大人になってください。」とメッセージを送って頂きました。

明るく元気で前向きになれる、伊藤真波さんの講演会を聴いてみませんか。
教育講演会、PTA講演会、人権講演会などにに是非、おすすめの講師です。
是非、一度プロフィールをご覧ください。
相談・見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 伊藤 真波さん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁


球界のレジェンド×球界のジャイアン スペシャルトークショー!


32年間、中日ドラゴンズ一筋!
山本 昌さん

50歳まで現役で活躍した球界を代表するレジェンド、山本 昌さん。
プロ野球選手を引退した現在は、NEWSZEROの野球解説者として出演するほか、
企業や学生向けにの講演の講師としてはもちろん、趣味のラジコン、クワガタのブリーダー、競馬やスイーツなど多彩な分野で活動中です。

ファンから愛された大打者
山﨑 武司さん

外国人投手にデッドボールをぶつけられた時だけマウンドに向かったエピソードや監督とケンカしたなどのエピソードをもつ、まさに”ジャイアン”という愛称がぴったりの山﨑 武司さん!
現在は、山本昌氏と同様に、企業や学生へ向けて、自身の経験をもとに講演活動をされています。

ドラゴンズ愛溢れるヤマヤマコンビ

ピッチャーとバッター。
ポジションも性格も全く異なる2人による、笑いあり、裏話ありのトークショー!

熱い野球談義からはじまり、現役時代のお話、そして共通の趣味について…
盟友2人が語りつくせぬ想いを語ります!

球界のレジェンド・山本昌 × 球界のジャイアン・山﨑武司 トークショー 紹介ページはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。
ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


日本企業の厚い壁を切り崩す、ワーク・ライフバランスの伝道師  小室 淑恵さんをご紹介します!


あなたが輝く働き方
~ワークライフバランス~

株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役を務める、小室淑恵さん。
2児の母として子育てをしながら、効率よく短時間で成果を上げる働き方を実践し、残業ゼロ・有給取得100%で増収増益を達成し続けています。

働く女性のロールモデルとしても絶大な支持を集める小室さんは、「限られた時間の中で“ワーク”の成果を最大化するために“ライフ”を充実させるのがワーク・ライフバランスの意義」だと語ります。

続きを読む


サンデーモーニングコメンテーター 谷口真由美さんが語る『おばちゃん目線で見る憲法!』


歯切れのいい関西弁とヒョウ柄の洋服姿でおなじみ、
TBS「サンデーモーニング」コメンテーター 谷口真由美さん。

大阪大学でベストティーチャー賞を4度も受賞したトーク力はお墨付き!
人権問題、男女共同参画からジェンダーまで幅広い講演で人気を博しています

11/19に大阪府内で行われた講演では、
『おばちゃん目線で見る~憲法・政治・教育論~』と題し、一般市民及び教職員へ向けに、ちょっととっつきにくいと感じる憲法を、身近でわかりやすく解説していただきました。

<聴講者の声>(一部抜粋)

  • 面白い!ただただ面白い!なるほど!と点と点がつながった瞬間が沢山あり、視野をぐっと広げてもらった感じがします。もっとアンテナを広げ、頂いた視点を維持したいと思いました。
  • 興味深く引き込まれてしまいました。あっという間の2時間でした。何かと敬遠しがちな憲法を分りやすく教えていただくことができ、新たな発見がたくさんありました。もっと憲法のことを学びたいと思いました。
  • 身近な例で説明してくださったので非常にわかりやすかったです。数の維持やだましうちで政治が進んでいくのはおかしなことなので、もっと私たちも勉強をしていかないといけないと思いました。疑問を持てて、選挙に行けるような人を育てられればと思います。
  • 今までなんとなくでしか法律をとらえていなかったですが、今回の話を聞き色々なことが明らかになったと思います。今回学んだような法律憲法の捉え方を子どもたちに伝え教育していかなくてはいけないんだなと思いました。特に憲法の位置、条約は法律との関係について、改定のおかしさなどは目からウロコの思いでした。とても有意義な講演会でした。ありがとうございました。
  • 日本国民として社会契約している日本国憲法。とても大切なことが書かれているのに、よく分かっていないことが多いと実感しました。自分たちが今日のように勉強して、主権者としての国民(子どもたち)を教育の場で育てていかなければならないなと思いました。そして今好き勝手やっている行政に対し、世論として声を上げて権力チェックできるようになっていかなければと思いました。すごく楽しく、しかもしっかり学ばせてもらいました。ありがとうございました。

憲法は遠いところではなく、わたしたちの生活の中にあります。
まずは憲法を知る「憲知」の機会を作ってみてはいかがでしょうか?

谷口真由美さんの講演は、憲法のつどい、ダイバーシティ(多様性)、ワークライフバランス(男女共同参画)、消費生活などの講演会におすすめです。

講師 谷口真由美さんプロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。