小山久子さん 講演会講師 レポート


講演「歌って 笑って ハッピーシルバーライフ」

60代以上の檀家さんを対象に、皆さんの関心も高い介護・認知症を中心にしたお話と、明るい健康生活を目指すためにワークショップ形式(参加型)の音楽レクリエーションをしていただきました。 

「くよくよ介護」を「にこにこ快互に」

前半は、介護に必要な3つの要素として、介護保険制度の利用法やコミュニケーションのテクニックなど「知識・技術」、相手を思いやる「優しい気持ち」、場を和ませ自分の気持ちも楽にするための「ユーモア」について解説いただきました。

また、認知症のお母様との在宅介護生活の中で経験された苦しみや、怒り、やるせなさなど「くよくよ介護」だった過去から、子どもたちの一言や支えによって気付いた互いに快く生活する「にこにこ快互」へ転換したご自身の介護体験をお話をしていただきました。

介護の場に家族の笑顔が溢れた時にこそポジティブな気持ちで介護ができるので、まずは自分を大切にして下さい、というメッセージで締めくくられ前半は終了。

音楽健康法実践編~脳トレ 筋トレ 歌っトレ~

休憩を挟んだ後半は、認知症予防とレクリエーションを兼ねたプログラムとして、音楽健康法を皆さんに実践いただきました。「茶摘み」や「南国土佐を後にして」などお馴染みの歌に併せて、手や腕を振り、足踏みをして、しかも歌まで歌う―頭も体も使う音楽体操を、皆さん四苦八苦しながらもマスター。会場には笑いが溢れて大いに盛り上がりました。

小山久子さんは看護、介護、認知症、健康生活をテーマにした福祉講演会や職員向け研修や、レクリエーションとして敬老会など、高齢社会における様々な講演会企画でお薦めの講師です。
是非、コーエンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

>小山久子さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 上田 晋司


仲岡しゅんさん 講演会講師 レポート


大阪府内 講演会にて弁護士の仲岡しゅん様の講演会が開催されました。 テーマは「性的マイノリティってなに?~楽しく学ぶ、ジェンダー、セクシュアリティ~」。

”LGB T”とは

講演は前半に、“LGBT”とは何かを、映像を見ながら一つずつわかりやすく説明していただきました。 LGBTとは? 性的少数者を限定的に指す言葉。 L:レズビアン(女性の同性愛者) G:ゲイ(男性の同性愛者) B:バイセクシュアル(両性愛者) T:トランスジェンダー(心と体の性が一致しない人) 

マイノリティ(社会的少数者)について

一般的に少数、少数派と聞けば、弱い立場、弱者のイメージに思いがちですが、仲岡しゅんさんは力関係の問題であると、例を上げながら説明されました。 ・昔の侍は少数派だが、差別はされていない ・アフリカは黒人が多いが、白人の方が権力が強い ・現在の日本の社会では立場的に男性が優位/権力がある傾向がある

後半では、就職活動時の面接の際、自分の性について伝えた際の企業の反応や、子どもたちにしたLGBTの授業など、ご自身のLGBTとしての体験談を話されました。 幼いころからいろんなことを話してあげて、感覚で理解することが大事なことをお話されました。

最後に、「他人の話としては理解しますが、いざ身内ごとになると受け入れない風潮がある」ことを強調されました。

仲岡しゅんさんの講演は、人権、男女、福祉、青少年育成、ダイバーシティ、同和問題などにおすすめです。

仲岡しゅんさんに関するお問い合わせは、こちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


内村周子さん 講演会講師のご紹介


日本テレビ『人生が変わる1分間の深イイ話』で、内村周子さんの第7弾密着取材が放送されました。

内村周子さんの特集は、番組歴代視聴率歴代No.1となるほど毎回大好評です!
今回は内村さんの主宰するバレエ教室の発表会をはじめ体操の講習会、名古屋の講演会に密着。 さらに、体操部の顧問を務める娘の内村春日さんのお仕事や、内村周子さんから教わった教訓についてお話されました。 

子育て講演会、教育講演会、PTA講演会におすすめです

講演会では、内村家流、子ども可能性の・才能の伸ばし方の極意や、自らの夢を追いかけ続ける前向きな精神を伝えます。是非一度プロフィールをご覧ください!

>内村周子さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


林家木久蔵さん 講演会講師のご紹介


林家木久扇、二代目木久蔵・父子ダブル襲名が話題に

2代目林家木久蔵さんは、1995年に父である家木久蔵(初代)へ入門。 2007年9月に真打ちに昇進するとともに、落語界でも珍しい“生前贈与”という形で、二代目林家木久蔵を襲名し話題を呼びました。 

現在は期待の若手真打ちとして全国各地で高座をこなすかたわら、テレビ・ラジオへの出演、新聞や雑誌での連載など、マルチに活躍されています!

木久蔵流、笑うが一番!

父・林家木久扇さんのお名前が広く知られていたことで、子どものころはちゃかされたこともあった木久蔵さん。

ですが「父のおかげで今の自分があるわけですし、人間、怒りをあらわにするよりもお互い笑っていることが健康にいいんですよ」と話します。 また、父との共著「木久蔵流がんばらない子育て」では、「叱らず、かまわず、ほめて、のびのびと」を信条とした子育て論を展開しています。

父から受け継いだ木久蔵さん自身の子育て経験や木久扇さんとのエピソードをユーモアを交えながら、落語会のプリンスといわれる話術と間合いでお話いただきます。がんばる親御さんの子育ての悩みが笑いで和らぎ、心がホッと一息つくと、好評です♪

男女共同参画・子育て講演におすすめ

講演の最後には落語も一席披露。ここでしか聞けないお話が満載です! 笑いが元気の活力になる木久蔵さんのお話を是非聞いて下さい。

>林家木久蔵さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


【第8回】生徒向け講演会おすすめ講師をご紹介します! ~芸術鑑賞編~


夢や希望を見つけたい、世界で活躍する人になりたい、誰にも言えない悩みがある…

学生は大人になっていく過程で様々な思いを抱え、日々過ごしています。そんな生徒さんに向けて、今後の長い人生において一つのきっかけとなるような講演会はいかがでしょうか。

そこで、テーマ別に教育向け講演会にオススメな講師をご紹介致していきます 。

 

世界30カ国以上に笑いを届ける 落語家 笑福亭鶴笑

講演では、国境なき芸能談の活動や、真の異文化交流などについてお話いただけます。そのお話は、技術やノウハウではない、真の国際人とは何か考えるきっかけとなるはずです。また、戦地の映像や体験から、平和についても考えることができる講演です。

>笑福亭鶴笑さんプロフィール

イタリア伝統楽器 マンドリンのイタリア名曲コンサート アレックスさん

イタリアの伝統楽器、マンドリン。
日本で唯一のイタリア人マンドリン奏者である、アレックスさん。 母国イタリアと日本の芸術の架け橋になりたいと、日本で活動されています。

講演では、世界中で愛されるイタリアの名曲のほか、聴講者が聞きたい局を最優先にして演奏していただけます。 また、イタリアで古くから教えられている、ポジティブ思考になる教えなど、イタリア人の考え方や文化についてもご紹介いただけます。 イタリア気分を感じながら、楽しく自然に国際理解を深めることのできる講演会です。

>アレックスさんプロフィール

「義足は僕の武器」片足を失っても踊り続ける ダンサー 大前光市さん

NHK紅白歌合戦で、平井堅さんと共演し話題を呼んだ、義足のプロダンサー・大前光市さん。
リオデジャネイロ・パラリンピックの閉会式でもパフォーマンスを披露し、会場を沸かせました。

講演では、「できない」をかけがえのない特徴として受け入れ、自分にしかできないダンスを愛し、障害の向こうにある可能性を切り開いてきた大前さんのこれまでの軌跡についてお話いただけます。
さらに、講演ではお話に加え、ダンスパフォーマンスも披露いただけます! 「片足なのにすごい」ではなく、本当に素晴らしいダンサーであることは、その踊りを見れば一目瞭然です。 しかし、片足だからこそ、その精神力や努力、苦悩も人一倍であったことも確かです。「踊る喜び」を忘れずに再出発をして成功を掴んだ大前さんの姿勢に、挑戦することの大切さを実感できる講演です。

>大前光市さんプロフィール

その他講師について

他にも弊社HPに、男女共同参画関連の講師を多数掲載しています。

>芸術鑑賞 講師はこちら
>学校・PTA向け講演 特集はこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽に ご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。