西川ヘレンさん 講演会講師  レポート


京都府内、社会福祉法人団体、障害者福祉サービス、地域密着型老人ホーム、就労支援サービス、通所介護サービスなど総合福祉サービスを展開しています学園の記念すべき創立60周年記念事業・オープンセミナーにて、西川ヘレンさんの講演が開催されました。

「大家族・ささえ愛・見守り愛・励まし愛」

西川ヘレンさんは吉本新喜劇の看板女優として活躍している最中、1967年に西川きよし氏と結婚、二男一女の母となり、夫を支えながら、子育て、実母や義父母の介護をタレント業をしながら献身的にこなされたことを笑いあり、感動の涙ありでユーモアたっぷりと話されました。

実母と義父母を最後まで看取ったことの内容は、誰もが経験することで、涙を拭いながら聴講された方も多くいらっしゃいました。

3人の子どもたちも看取りの時、祖父母に「ありがとう」と感謝のことばを投げかける様子を見ながら、家族の絆、命の大切さを3人の子どもたちに気づかされたと涙ながら語られました。

西川ヘレンさんの講演後、聴講者の方がご自身も長い間実母を看取った経験が蘇って涙が止まりませんでしたと感想を述べておられました。

西川ヘレンさんの講演は、介護、福祉、看取り、家族、命、絆、ワークライフバランスなどにお薦めです。まずはプロフィールをご覧ください!

>西川ヘレンさん プロフィールはこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


西川ヘレンさん 講演会講師 レポート


大阪府内にて「憲法週間 市民のつどい」でタレント西川ヘレンさんが 『泣き笑いの子育て・介護・看取りを通して伝える「家族の絆」』と題して講演されました。

ヘレンさんは、アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれ、いわゆる“ハーフ”として 母子家庭で育ち幼いころ、差別やいじめにあいました。
西川ヘレンさんはその時を振り返りながら、大人の偏見や言動が、子どもたちに悪影響を与えているからだと話されました。

西川ヘレンさんは、1963年に「ヘレン杉本」の芸名で吉本新喜劇の看板女優として活躍し、1967年に西川きよし氏と結婚、二男一女の母に。
その後、西川きよし氏のご両親、西川ヘレンさんの母の3世代同居することになりました。西川ヘレンさんは、妻、3人の母、嫁、そしてタレント活動と何役もこなし家庭を支えてきました。
そんな中、西川きよし氏のご両親、西川ヘレンさんの母を順番に看取ることになりました。西川ヘレンさんの優しい心が、3人の子どもたちにも伝わり命の尊さ、家族の絆が深まったと話されました。

西川ヘレンさんの講演は、家族、絆、介護、福祉、男女共同参画講演におすすめです。ぜひ一度プロフィールをご覧ください!

>西川ヘレンさんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


西川ヘレンさん 講演会講師 レポート


 京都府内私立中学校・高等学校保護者会主催にて、タレント 西川ヘレンさんをお招きし教育講演会が開催されました。

テーマ『家族愛・ささえ愛・見守り愛・励まし愛』と題して西川きよしさんとの馴初め、出産、子育て、4世代同居生活など人が生きていくうえでの1番大切な身近なお話を、時には笑いを入れ、時にはジーンとさせるような口調で表現豊かにお話されました。

西川ヘレンさんは、きよしさんの両親、ご自身の母親を介護、看取り、3人の子どもたちと祖父母の関係などのお話を通して、命の大切さ家族の絆についてお話されお話を終わられました。

中学校・高等学校保護者のみなさんは、人生の大先輩でもあり女性として、また妻であり母親として輝いている西川ヘレンさんの講演を聴きながら、何度も涙をぬぐい聴き入っていました。

家族の縁、人間関係が気薄になりつつある現代、4世代同居を通して世代から次の世代へ、お先祖様への感謝の気持ちに対して改めて考えさせられる西川ヘレンさんの講演でした。

西川ヘレンさんの講演は、命・絆・家族、高齢・介護、福祉、子育て、文化講演などにおすすめです。是非プロフィールをご覧いただきコ~エンプラスまでお問合せください。

>西川ヘレンさんプロフィールはこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


西川ヘレンさん 講演会講師 レポート


nishikawa_heren_kouen1

兵庫県神戸市内にて、タレント 西川 ヘレンさんをお招きし小中高の女性校長先生を対象に「家族愛・ささえ愛・見守り愛・励まし愛」と題して、ご自身の生い立ちや西川きよしさんと出会いご結婚されるまでのエピソードを語って頂きました。

nishikawa_heren_kouen2

母親の役割や女性として、そして妻としてのお話など、家族への愛がたくさん詰まった内容で会場も温かい雰囲気でした。

企業、男女共同参画、教育講演会などおすすめの講師です。是非、一度プロフィールをご覧ください。相談・見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

>西川ヘレンさん プロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁


西川ヘレンさん 講演会講師 レポート


生命保険会社主催セミナーにて、タレントであり西川きよしさんの妻である、西川ヘレンさんが「家族愛 ささえ愛 見守り愛 励まし愛」と題して基調講演を行いました。

nishikawa_heren_kouen1

西川ヘレンさんは、吉本興業に所属され活動中、大家族にあこがれ西川きよしさんと結婚し3人の子どもに恵まれました。妻として母として、西川きよしさんのご両親、ヘレンさんの母親、そして、長男夫婦の家族、4世代同居という大家庭を切り盛りされてこられました。

nishikawa_heren_kouen2

世代が違う家族が一つ屋根の下で暮らすようすを、笑いやエピソードを交えながらお話しされました。

特に西川きよしさんのご両親とヘレンさんの母親の介護問題と、生命の看取りをされてこられた体験談は、参加者の方々に感動をあたえ、目頭が熱くなり涙を拭う方もいました。ヘレンさんの母親の最後の看取りの時、長男が祖母に、“いつまでも自分たち家族の心に居るから見守ってや、ありがとう!”と涙ながら語っていた姿にヘレンさんは号泣されたそうです。

西川ヘレンさんは最後に、今は4世代から3世代でくらしていますが、結婚から50年を振り返るといろんなことが走馬灯のように思い出されるが、一番大切なことはいのちの大切さだと語られました。まさに「家族愛 ささえ愛 見守り愛 励まし愛」の人生そのものですね。

西川ヘレンさんの講演は、家族、絆、いのち、ワークライフバランス、人生、高齢者問題、介護、在宅医療などにおすすめです。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>西川ヘレンさんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。