【聴講者の声】兵庫県内にて、サニー・フランシスさんの講演会を開催。聴講者の声が届きました。


兵庫県 加東市企業人権教育協議会主催で、インド生まれで神戸在住のサニー・フランシスさんの講演会が開催されました。 インドと日本の文化の違いインド人の目には日本(日本人)はどう映っているのかとういうことをユーモアたっぷりの辛口関西弁で伝えていただきました。

>詳しい講演の様子はこちら

いただいた聴講者様の感想を一部抜粋してご紹介します!


※講演の様子

  • サニーさんは人間性に優れた人だと思いました。やはり素直に育てられた方だと思うから、日本にもなじめたのでしょう。さすがにコメンテーターである方なので、上手で聞きやすかったです。
  • 多文化共生を目指すために、必要なこと・現在足りないことが分かるきっかけになったと思います。外国人だからといって特別な対応をする必要はないということが分かりました。
  • ユーモアのある話の中に、異なった視点から見た日本の姿を再認識できました。文化の違いがあることを分かった上で外国の方と積極的にかかわることの大切さを教えていただきました。
  • 実際に日本での体験を聞いて、外国人の身近さを感じました。国籍や人種を問わずにかかわっていけたらと思いました。
  • これから外国人労働者の目線に立っていろいろと行っていきたいと思いました。
  • 他国から見た日本・日本人をおもしろおかしくお話ししてくださり、とてもよく分かりました。確かに日本人はその国のイメージで見ている部分があります。決めつけもよくないと感じました。
  • 日本人として当たり前だと思っている慣習が外国人にとって不思議に感じることが多いことが分かりました。
  • 日本人と外国人とで感じ方やとらえ方が大きく違うことが分かりました。何に対しても相手の立場に立つことが大切だと思います。日本・日本人の再発見ができてよかったです。

また主催者様から、
「人権講演会として開催したところ、多文化共生の視点でユーモアを交えてお話しいただいたので大変よかったです。参加者の感想も同じ意見が多かったです。インド人と日本人の違いだけでなく、日本人の良さについてもお話いただけたのでよかったと思います。」といった、お声をいただきました。

外国人の人権、多文化共生・国際交流、青少年育成などの講演会におすすめの講師です。是非一度プロフィールをご覧ください。

講師 サニー・フランシスさんのプロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。