岩田健太郎さん 講演会講師 感想文


神奈川県内の社会福祉協議会にて、神戸大学大学院医学研究科 感染治療学分野 教授 岩田 健太郎さんをお招きしオンラインでの研修会を開催。
演題は「感染症から命を守る」。

講師の新型コロナウイルスに対する考えや、個人・地域としてどの様に感染症と上手に付き合って行けば良いか等、感染症から命を守る内容に関連したお話をいただきました。

講演後のアンケートでは、8割以上の方が参考になったと回答しており、大変満足いただけたようです。
いただいた感想を一部抜粋して掲載します。

  • テレビ等の報道では知り得ないデータを紹介されて現状がよく判った
  • 原則を理解して、コロナ対策をすること(ファクトとフェイク)
  • たて(時間・歴史)・よこ(周囲、他人、他国等の空間的な概念)・算数(データ)の考え方が参考となった
  • 各種症例を挙げながらの説明が判りやすく聞くことができた
  • 世界でのデータを分析し、日本の現状を理解できた
  • 感染者を減らすということ、三密回避、自治会行事での難しさを改めて痛感した

* * *

感染症対策の第一人者、岩田健太郎さんの講演は、企業行政問わずおすすめです。

>岩田健太郎さんについてのお問合せはこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽に ご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。