家田荘子さん 講演会講師 レポート


山形県内にて、作家/僧侶 家田荘子さんをお招きし講演会を開催しました。 演題は「自分らしい生き方を ~今こそ一歩前へ~」

作家活動の傍ら、2007年、高野山大学にて伝法(でんぽう)灌頂(かんじょう)を受け、僧侶になられた家田荘子さん。
講演会では、生き方や自身の取材体験をもとに、頑張ろうという意欲を引き出す内容を分かりやすくお話しいただきました。

 

いただいた感想を一部抜粋して掲載します。

  • 辛い時こそ他人のお役に立ち、そして、暗い方には背を向けて明るい方へ一歩踏み出そう。大変力強い言葉であり、教えだと思います。自分は常に半歩でも前へと思い、前を向くようにしています。すばらしい講和をありがとうございました。
  • 体への細胞への声出していたことなかったので実銭したいと思います。最後の方に感動の言葉ありがとうございました。自分の言葉として心に言い聞かせていきたいです。力にしたいです。
  • 自分の心を見つめることができました。自分の心を見ぬかれたように思いました。高い所から私たちに教えてくれるというより、自分の体験を語ってくれることの中から学んだことがたくさんありました。雪の中来てよかったです。
  • すごい人生を歩んできた方の話をきいて、ずいぶんびっくりしました。いい方をよんでいただきありがとうございました。「役目をもらうと生きていける」ということばが心に残りました。「背暗向明」ということばもありがたかったです。
  • 人の話に耳を傾ける。自分が苦しかったら人を喜ばせる。欠点は直さなくていい。背暗向明等、お話の中に頭に残る言葉がたくさんありました。そして体に愛情をもってこれからの人生に生かしていきたいと思います。

* * *

人権、文化、教育、男女共同参画講演会などおすすめの講師です。
是非、一度プロフィールをご覧ください。
相談・見積り無料!コ~エンプラス㈱オフィス愛までお問い合わせください。

講師 家田 荘子さん プロフィールはこちら

※講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。