松本ハウス 講演会講師のご紹介


新潟県の社会福祉法人主催の精神保健福祉フォーラムにて、松本ハウスさんの講演会が開催され、統合失調症の当事者である加賀谷さんと、漫才の相方として、彼を一番そばで見てきた松本さんとの体験談をトークショー形式でお話しされました。

※2019/9/26越後ジャーナル掲載記事

当日は200名を超える来場者があり、大変盛況なフォーラムとなったようです。
いただいた感想を一部抜粋して掲載します。

<聴講者の声>

  • 当事者の方の現在に至る状況を含めた生の声が重い雰囲気にならず、知ることができました。「焦らない、諦めない」という言葉が印象に残りました。素敵なコンビですね。
  • 松本ハウスさんのお二人の関係は、とてもいい状態に感じられるお話しでした。私たち家族もお二人のようになれたらいいと思えました。
  • お笑い芸人ということもあり、笑いを交えて体験談を聞くことができてよかった。キックさんの進行がよかった。
  • ありのままの姿を自分の言葉で閊える大切さ、相方のキックさんのやさしさに心打たれました。
  • 松本キックさんの寄り添い方(焦らすまい、何かあったら考える、少しずつでいい)、励まし、その人の力を引き出す大きな話が効けました。今後の息子に対する接し方の参考になりましたし、病気の人でなくても行かせる話だと思いました。

ノーマライゼーション、闘病体験、生きがい・人生などをテーマにした講演におすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>松本ハウスさんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。