秋山正子さん オンライン講演実施レポート


徳島県の看護学校創立10周年記念式典にて、第47回フローレンス・ナイチンゲール記章を受賞された秋山正子さんのオンライン講演会とシンポジウムをサポートさせて頂きました。

今回、新型コロナウイルスの影響により、会場では式典のみ行い、
講演会とシンポジウムはオンラインでの実施となりました。

秋山正子さんの講演は、事前収録した動画をYouTubeLiveで配信。
看護学校の生徒、県内医療関係者の方など、たくさんの方々に視聴して頂きました。

基調講演【60分】

シンポジウム【90分】

講演配信終了後のシンポジウムでは、東京のスタジオからSkypeで参加して頂き、
質疑応答を交えながら考える良い機会となり、有意義なシンポジウムとなりました。

また、今回のオンライン講演とシンポジウムの動画は、約1カ月間オンデマンド配信して頂きました。

* * *

【配信設備・環境】

 ①配信方法
  事前収録によるYouTubeオンデマンド配信+Skypeでの生配信
 ②使用機材
  講 師:撮影スタジオ(カメラ、マイク)
  視聴者:YouTubeを視聴できる端末(パソコン、スマートフォン、タブレット)

弊社では、開催目的、対象者、ご予算など主催者様に合った最適な配信方法を
ご案内させて頂くほか、Zoom、MicrosoftTeams、YouTubeなど、
どのツールを選べば良いのか?的確にアドバイス致します。
オンライン講演についてお悩みの方は、お決まりの範囲で構いませんので、
お気軽にお問合せください。

* * *

現在、日本で在宅で亡くなる方の割合は2割以下、約8割の人は病院で人生を終えます。しかし、可能であれば住み慣れた我が家で、できるだけ長く過ごしたい…そう考える人は決して少なくありません。

地域で20年以上前から訪問看護を実践している、秋山正子さんの講演では、重い持病を抱えていても、配偶者が寝たきりでも、1人暮しの人が、その人らしい生活を保ちながら最後まで自宅で生きることを選んだ人たちをご紹介しながら、在宅医療や訪問看護の世界からできることについてお話いただけます。
また、在宅の生活を充実させる生活ケアの方法も満載です。

ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>秋山正子さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。